goo

2017年4月29日 初夏へ

 季節は晩春から初夏へ。


 藤の花の名所から見事な咲きっぷりの便りが届きますが、出かけるには少々遠い。壮大な藤の花は無理でも藤の花の写真が撮れない訳ではありません。すみよしの森の民家の庭先で撮った一枚です。


 手入れの行き届いた長い房は勿論見応えがありますが、遠くから見る山藤にもそれなりの趣があるものです。画面の上方、緑濃くなった雑木に絡みついて咲いている花がお判りいただけるでしょうか。


 日当たりの良い場所では早くも紫蘭が咲き始めていました。調べて見ると「準絶滅危惧種」とのことですが、道路や畑の隅なので自生しているものを良く見かけます。それらの多くは本来の自生種ではなく栽培品の種が飛散したものとのこと。果たして栽培品と自生種の違いがあるのか知らん。


 こちらは明らかに庭から逃げ出した大甘菜(おおあまな)。地中海沿岸地方が原産で明治時代末期に観賞用として渡来。日本の気候が気に入ったのか、庭から逃げ出し野生化もしています。「ベツレヘムの星」と云う美しい別名を持っています。


 そろそろ開花の時期、きっとあそこで咲いているだろうと帰り足に少々遠回りしてみました。その甲斐あって会うことができました。金蘭です。生育可能な雑木林が減少していることから環境省のレッドリストで絶滅危惧II類とされているようです。咲いている場所でそっと見守りたい花の一つです。

お詫び:4月29日の撮影の翌日から数日にわたり高熱が続き、掲載と翌週の撮影ができませんでした。このような事情で半月遅れ掲載となりました。楽しみにしてくださっていた皆さまにはお詫び申し上げます。5月29日には散歩&撮影ができました。こちらも数日以内に掲載ができれば良いのですがどうなることやら、期待せずにお待ちいただければ幸いです。

 毎日更新のblogも是非ご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/gauche7
The contact to the author of this page:gauche(at sign)gaucheadgc(dot)com
Type "ijnuG ihsoyiK" adversely, and find me on Facebook.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« お知らせ 2017年5月15日... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。