側扉の弾き金具を見に

ケヨ71の側扉の弾き金具がどうなっていたか・・・。どうしても気になったので都心で会議があったのでちょっと寄り道してきました。
まずは、必ず201系が来る運用を。






まさか本当に来るとは思いませんでした、ケヨ71


△例のスピーカーなしです











10両全車、ありませんでした(後日再調査します。)

乗り換えようとホームに上がると、オレンジがいました。
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )
« 青60編成(... さようなら夢空間 »
 
コメント
 
 
 
これはマイッタ (イナ@ペン)
2008-03-20 08:11:18
こんばんは.いつもお世話になっております.

いやはや,これは凄いですね.自分の場合ほとんど『モハ専科』になってまして,編成内での分布など見たこともない(たまに編成内で違う車輛乗ってアレ?っていうのがあるにはあるのですが)のですが,こうして10両全部見せていただきますと,やっぱり明瞭さがぜんぜん違いますね.

デジカメという文明の利器のおかげで,車輛研究やりやすくなりましたよね.
ただ,研究したくなるような車輛が(以下略)
 
 
 
ちょっとやり杉 (ONDA201)
2008-03-20 09:58:16
こんにちは

数百円出せばすぐに見に行けるのに、そんなことも知らないなんてくやしいのでかなり意地になって見てきました。限られた時間でまさか本当にもう一度K71がくるとは思っていなかったのですが、どういうわけか、出場の時以来この編成とは相性が良いようで。
 
 
 
たまに覗かせてもらってます。 (みい)
2008-03-26 01:00:21
こんばんは。最近は、中央線乗りに行ってないので、201系が気になって仕方ありません。
まだ、数両、頑張って走っているみたいですが、いつ、又廃車されるか予断を許さない状況なのは、確かでね。去年は、桜をバックにバシバシ撮影していたのを今でも覚えています。今年は、撮れそうでしょうか?少し、心配です。
 
 
 
Unknown (ONDA201)
2008-03-26 20:40:32
こんばんは

今年も桜が咲き始めました。
まだ、沿線ではあまり撮影者を見かけませんが、週末は集まりそうですね。
 
 
 
ケヨ201 (猫背)
2008-04-03 09:57:23
こんにちは。
少し古い記事へのコメント失礼します。

弾き金具の有無調査、お疲れ様でした。
どんなに些細な事でも、思い立ったら行動…と簡単なようで自分含め中々できない(やらない)で過ぎてしまいそうな事でも、行動を起してキチンと記録する姿に頭が下がります。
この記録が積もり積もった時に「弾き金具は一時期のムコ所属車にしか見られないモノ」と立証できますね。

年明けに出場したケヨ71に続き、今月もOY(今はTKですね。しっくりこない…)入場が予定されています。
4日入場、22日出場で、4+6組成の編成のようです。

話が変わりますが、武蔵小金井に疎開している青編成3本のうち、2本がトタへ返却されます。
9日 青5
18日 青7
です。青1の返却時期はまだ不明です。

いつもながら変更される可能性がある事をご了承下さい。失礼しますm(__)m
 
 
 
車両センター (ONDA201)
2008-04-03 20:42:41
こんばんは

いつも情報をありがとうございます。まだ、201系の入場があるというのは久しぶりに明るい話題でうれしいです。
ムコにいる3本の201系、毎日横目で見ながら通勤しています。それも、もうすぐ帰ってしまうのですね。

どうも車両センターとか総合車両センターの呼称はなかなかなじめないのですが、かつて電車区だった時代に友人が松戸電車区のことを松戸中古車センターと言ったのを思い出します。
 
 
 
誤報でした (ONDA201)
2008-10-12 17:27:14
本件、2008年9月19日にアップした「金具の不思議」において弾き金具について教えていただいた内容をもとに映像を再確認したところ、クハ201-23及びクハ200-23には弾き金具がついているようです。誤った情報を流してしまい大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。他の車両についても後日再確認したいと思います。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。