平凡カメラ
デジタルカメラ Canon EOS による気ままな写真生活です。
 



しばらく花のマクロ撮影写真をご覧いただきたいと思います。

カメラ:CANON EOS KissX2、CANON PowerShot S80
レンズ:CANON EF-S60mm F/2.8 Macro USM

ショカツサイ



クルメツツジ



ミヤコワスレ





ムラサキクンシラン(アガパンサス)





シュウメイギク



ソシンロウバイ



ハコベ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




しばらく花のマクロ撮影写真をご覧いただきたいと思います。

カメラ:CANON EOS KissX2、CANON PowerShot S80
レンズ:CANON EF-S60mm F/2.8 Macro USM

ハクチョウソウ



シュウメイギク



ツワブキ



ウメモドキの実



タネツケバナ



ヤマブキ



ハルジオン



カタバミ



キバナコスモス



マツヨイグサ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




しばらく花のマクロ撮影写真をご覧いただきたいと思います。

カメラ:CANON EOS KissX2
レンズ:CANON EF-S60mm F/2.8 Macro USM

家の鉢植えのオダマキ












家の小さな花壇のアマドコロ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




しばらく花のマクロ撮影写真をご覧いただきたいと思います。

カメラ:CANON PowerShot S80、CANON EOS KissX2
レンズ:CANON EF-S60mm F/2.8 Macro USM

ボタン


ハハコグサ


カタバミ


ガクアジサイ






ラベンダー


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




しばらく花のマクロ撮影写真をご覧いただきたいと思います。

カメラ:CANON PowerShot S80

ハルジオン




クサフジ


オニタビラコ


ボタン




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まだ紅葉の時季まで先が長いですが、以前10月末に旧軽井沢の紅葉を見に行ったことがありました。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Caonon EF24-70mm f/4 L IS USM、Tamron 28-300mm f/3.5-5.6 Di VC PZD

雲場の池を訪れたら、ウェディング・フォト撮影の人たちが(3組も)来ていました


真っ赤に染まった水面をマガモとキンクロハジロが泳いでいました


カエデ以外にドウダンツツジもよく紅葉しています


カエデは枝を水面近くに伸ばして風情があります


旧軽銀座から旧三笠ホテルに向かって走る県道の途中


旧三笠ホテルの紅葉は散りはじめていました


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年の関東地方の紅葉はまだまだ先の話ですが、数年前の10月中旬に塔ノ岳にハイキングに行ったときには、標高1491mというさほど高くない山なのに、山腹は早くも紅葉していました。

カメラ:Canon PowerShot S80

塔ノ岳山頂、新大日方面の眺め


山頂近く、富士山の展望


大倉に下る登山道の途中


丹沢の紅葉もばかにできません


こんなことなら、コンパクトカメラじゃなくて一眼レフを持ってくるのだったと、少し後悔


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




数年前ふとしたことから、ビルの屋上や壁面の広告看板に何も貼られていないものが多いことに気が付きました。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Tamron AF28-300mm F/3.5-6.3 DiⅠ VC PZD

渋谷駅近くの明治通り、宮下公園交差点付近


渋谷センター街の井の頭通り、この空き看板のビルは、今は取り壊されて無くなっています


渋谷センター街ヨシモトホールの前、テント看板のビルも、今はもうありません


渋谷、道玄坂H&M前


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




数年前ふとしたことから、ビルの屋上や壁面の広告看板に何も貼られていないものが多いことに気が付きました。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Tamron AF28-300mm F/3.5-6.3 DiⅠ VC PZD

原宿、神宮前交差点の明治通り渋谷方面


同じ交差点、明治通りの新宿方面


同じ交差点から一本入った横道


渋谷駅近くの明治通り、宮下公園交差点から


同じ場所で




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まだ秋バラの時季には遠いのですが、数年前の新宿御苑の秋バラを撮った中から、、、

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6L IS USM

品種名「リリー・マルリーン」


「プレイボーイ」


「ピュア・ポエトリー」




「ダブル・ディライト」


「ジーナ・ロロブブリジーダ」


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月上旬に平地より一足早い紅葉巡りで、奥鬼怒から奥日光、日光白根、照葉峡とドライブした時の写真です。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM、Caonon EF24-70mm f/4 L IS USM

日光湯元から金精道路で峠越えをして降りると丸沼高原、そこで日光白根山ロープウェイに乗る


低い山腹はまだ見どころがないけれど、、、


標高2000mの山頂駅に近づくにしたがって紅葉が目立つようになる


片品村からは水上温泉へ抜ける県道63号線(奥利根湯けむり街道)の峠道を走って、照葉峡の紅葉を見る

途中にある「奥利根水源の森」の野営場


900mから1630mという標高差のある照葉峡も、やはり高いところほど紅葉が進んでいる


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月上旬に平地より一足早い紅葉巡りで、奥鬼怒から奥日光、日光白根、照葉峡とドライブした時の写真です。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM、Caonon EF24-70mm f/4 L IS USM

奥日光、日光湯元の源泉


湯ノ湖の朝の湖面


奥日光と群馬県片品村を結ぶ金精道路の途中から、日光湯元の源泉を見下ろす


金精道路の途中、金精トンネル手前で温泉ヶ岳(ゆせんがたけ)方面を眺める


金精山を見上げる


金精トンネル付近の紅葉


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月上旬に平地より一足早い紅葉巡りで、奥鬼怒から奥日光、日光白根、照葉峡とドライブした時の写真です。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM、Caonon EF24-70mm f/4 L IS USM

奥日光、戦場ヶ原は一面の枯草色


林の中には湯川の流れ


湯川沿いのメギの木の赤い実。日本ではあまり食べられませんが、食用になるという話です


湯川


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月上旬に平地より一足早い紅葉巡りで、奥鬼怒から奥日光、日光白根、照葉峡とドライブした時の写真です。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM、Caonon EF24-70mm f/4 L IS USM

訪れたのは10月上旬ですが、鬼怒川上流に沿う県道23号線を川治温泉から川俣温泉に向かう途中から、山の上の紅葉が眼につきはじめました


川俣温泉から山王林道を抜けて奥日光戦場ヶ原につき、赤沼駐車場から小田代ヶ原へと歩きます


小田代ヶ原の草もみじ






林の中もそこそこ紅葉しています


しかしここはやっぱり草もみじ、雲の流れで刻々変わる陽射しによって湿原の色も変わります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




北海道、黒松内町の歌才ブナ林を訪れた時の写真です。

カメラ:Canon EOS 6D
レンズ:Tamron 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD

自生するものとしては日本の北限のブナ林であるというので訪れたのですが、ブナの木自体はあまり撮らずに足元の植物を中心に撮ってきました。















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ