平凡カメラ
デジタルカメラ Canon EOS6DとEOS 50Dによる写真生活です。
 



先月、バスで小旅行に出かけました。1日目に高遠小彼岸桜を見物し、栂池高原スキー場にあるホテルで一泊、翌朝5時(!)出発で向かった先は立山。

カメラ:CANON EOS 6D
レンズ:CANON EF70-300mm f/4-5.6L IS USM、CANON EF24-70mm f/4L IS USM

標高2316mの大観峰からは立山ロープウェイで1828mの黒部平まで下り、そこから黒部ダムまではトンネル内を通る黒部ケーブルカーに乗ります。

大観峰駅から黒部平駅までの水平長1638mの距離を、途中の支柱なしのワンスパンで結ぶ立山ロープウェイ、その先頭窓から見下ろした景色



横を見るとかなりの傾斜



黒部ダム堰堤から眺めるダム湖



その反対側のダム下流


黒部ダムからは関電トンネルのトロリーバスに乗って、ツアーバスの待つ扇沢のバスターミナルに向かいました。

12回に渡って、高遠の桜と立山黒部アルペンルートを巡るバスツアーで撮影した写真をご覧いただきましたが、これで終わりです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 立山黒部アル... 高尾山の4月... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。