平凡カメラ
デジタルカメラ Canon EOS6DとEOS 50Dによる写真生活です。
 



朝の6時7時台に散歩はともかく、ジョギングをしている人たちと行き交うことがあります。
20歳代だった頃に、ほんのちょっと早朝ジョギングをやったことはありますが、最近はとても無理です。

朝一では、散歩(ウォーキング)でさえ、昼間のペースで歩くことはできません。心肺能力がそれだけ衰えているし、なにより血管の弾力がなくなっているから、急激に心臓を働かせて血管に血液を送り込むというのが難しいようで、体を十分に動かしてから出ないと過激な運動をすることができません。
目覚めてから本格的に動き出すことができるようになるまで時間がかかるというのは、まるで蒸気機関車のようです。

しかしゆっくりしか歩けなければ、それはそれで写真撮影には好都合で、興味のあるものを見つけ出しやすいという利点もあります。



京王線笹塚駅の近くにはパンの中村屋の工場があります



剥き出しの太い配管とタンクが見えているというのは、昭和レトロ的でクラシックな工場のイメージそのものですが、何も知らなければここがパンと菓子類の製造工場だとは思わないでしょう



カメラ:CANON EOS 50D
レンズ:CANON EF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS STM

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 今年のブラジ... 朝の散歩 -10 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。