平凡カメラ
デジタルカメラ Canon EOS6DとEOS 50Dによる写真生活です。
 



5月下旬、新緑と高地の花を撮りに上高地まで行きました。

カメラ:CANON EOS 6D
レンズ:TAMRON 28-300mm f/3.5-6.3 Di VC PZD

コミヤマカタバミは平地では見られない白いカタバミ



ワスレナグサによく似ているのも当然、エゾムラサキはワスレナグサの園芸用交配原種の一つ



平地では狭いところに超密集して咲くことの多いタチツボスミレも、ここでは群落になってのびのび



まだつぼみばっかりだったベニバナイチヤクソウ



今年は開花が遅いと思われるズミの花(信州のこの一帯では小梨と呼ぶのが普通らしい)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 上高地の初夏 ... 上高地の初夏 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。