富田林百景+ 「とんだばやし」とその周辺の魅力を発信!

大阪の南東部に位置する人口10万あまりのごく普通の町、とんだばやしの魅力を、市民の手で発見していきます。

市立埋蔵文化財センター見学する

2017年05月27日 | 文化財
当該センターは市内の発掘調査で出土遺物(資料)はすべて運びこまれ、埋蔵文化財の調査・研究の拠点として1990年に開設された。大切な業務は、①報告書作成、②資料の保管、③保管資料の公開などがあります。業務工程は、考古学という学問の方法で進められていまが、出土遺物(資料)は大量で、その工程は並々ならぬ忍耐と努力が必要で、遺物(資料)の展示(公開)はほんの一部に過ぎません。その工程は、1.水洗は大小問わず一個ずつ、筆等で丁寧に土等付着物を洗い落とす。2.注記は一個ずつ場所、年月日、地層等を記入。3.接合は大量の破片を一個ずつ突合せ(セメダイン等で)接合(大変)。4.復原は接合欠如部分を石膏等で補修。5.拓本は遺物の上に湿った和紙をのせその上より墨を塗り拓本。6.実測は縦、横、高さ、厚さ等を実測。7.報告書作成。と言う気の遠くなる地道な作業工程です。本日(5月24日)は同センター粟田薫氏(文学博士)の講義を受け、センターの状況、実物の一部を紹介いたします。見学は事前予約必要2017.05.24 撮影 . . . 本文を読む
コメント (1)

てんとう虫

2017年05月25日 | 動物・生物
庭のもみじの木に、てんとう虫のさなぎがあったので、いつかえるかと思い、観察していました。...が、残念ながら、いつのまにか羽化して飛んで行ってしまいました。そして、やっとのことで、成虫を撮ることができました。 . . . 本文を読む
コメント

鍾馗さんと鬼瓦

2017年05月24日 | 富田林寺内町
じないまち富田林でいくつも見かける鍾馗(しょうき)さん。きまじめにいつもなにかを見張っておられます。 ...で、いったいなにを見張ってらっしゃるのかといいますと、向かいの鬼瓦がはねかえした「厄」だとか...いつも、屋根の上でがんばっていらっしゃるのですね、はい。 . . . 本文を読む
コメント

畑ケ田遺跡の現地見学会

2017年05月21日 | 文化財
富田林市教育委員会文化財課では、平成29年5月20日、若松町1丁目の畑ケ田(はたけだ)遺跡の現地説明会が開催されました。今回の調査では、古墳時代後期(6世紀後半)の竪穴住居、飛鳥時代から奈良時代(おおむね7・8世紀)の掘立柱建物、溝など確認されました。また、当時の生活面の上に堆積した土層(現地表面から深さ約1m)からは、多量の土師器(はじき)や須恵器(すえき)、まとまった量の瓦が見つかりました。なお、注目すべき出土遺物として、8世紀始め頃、官人などが着用したと思われる石製の帯飾り具「丸鞆(まるとも)」が出土されました。文化財課の資料を参考にして紹介いたします。2017.05.20写真、及び、文化財課サイト引用 . . . 本文を読む
コメント (2)

葛城山のつつじ

2017年05月20日 | ツツジ等の花
5月17日の葛城山はつつじも人出も満開でした。 . . . 本文を読む
コメント

講座受講生の方へ~館外学習のおしらせ

2017年05月18日 | 館外講座
講座受講生の方へ~☆第1回 館外学習 2017年5月24日(水)のおしらせ埋蔵文化財センターの貴重な文化財に触れよう!!市民講座「富田林百景」で、富田林市立埋蔵文化センターを見学します。 粟田さんの解説も聞けます。 5月24日(水)13:30~16:00 中央公民館集合です。 雨天決行参加人数が多く、一旦中央公民館で粟田さんの講義を聞いてから、埋蔵文化財センターに向かいます。 見学の際、スリッパ(上履き)を、お持ちください。  . . . 本文を読む
コメント

畑ヶ田遺跡の現地見学会が開催されます。

2017年05月15日 | 文化財
平成29年(2017)5月20日(土) 午後1時から3時まで、畑ヶ田遺跡発掘調査現場(富田林市若松町一丁目地内)にて、現地学習会が開催されます。随時、見学説明がなされるそうです、みなさん、畑ヶ田南遺跡とともに重要な遺跡ですのでぜひ見学してください。 . . . 本文を読む
コメント

バラとラベンダー-和泉リサイクル環境公園 2017

2017年05月13日 | 草花
今年もバラとラベンダーの季節がやって来ました。富田林から30分くらいの距離の和泉リサイクル環境公園では、季節の花が咲いています。 . . . 本文を読む
コメント

あけぼのパーク多賀 多賀町立博物館を見学して

2017年05月11日 | 石川化石木・足跡化石
滋賀県犬上郡多賀町にアケボノゾウに関する展示をしている博物館があるのを知りました。多賀町内で1993年3月に180万年前のアケボノゾウの骨格化石が発見され、それに関する展示がされているということで、見学に行きました。 . . . 本文を読む
コメント

市の木 市の花 2017

2017年05月11日 | 草花
富田林市の市の木「楠」、市の花「躑躅(つつじ)」。市内の街路樹や近鉄 富田林駅のロータリーにたくさん植えられています。富田林駅前(南)のカラーマンホールにも描かれています。 . . . 本文を読む
コメント (1)