田舎の宝探し

里山や田舎で見つけるゆったり、まったり、のんびり、ゆっくり、・・・。

古長禅寺のビャクシン 山梨県南アルプス市

2017年07月16日 | 旅行
山梨県南アルプス市甲西の鮎沢地区にある古長禅寺の境内に、4本のビャクシン(別名 イブキ)の大木がある。
木の周辺に石碑や石灯篭などがあり、それぞれの木ごとに大切にされてきたことがわかる。
幹が通直でなく、ねじれている模様に一本ごとの特徴があり、おもしろい。
今後も本数が減らないように成長を続けてほしいと思う。











『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯島の大杉 山梨県早川町 | トップ | 法善寺のサルスベリ 山梨県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事