遺体屋の仕事

日常生活では見ることも聞くこともない「遺体屋の仕事」とは・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

納棺師は見た!の話

2007-11-18 07:50:26 | Weblog
“ひやり”とする出来事がありました。
納棺業務に伺って葬儀屋さんが来るのを待っていました。
お寺の控え室(小屋) 兼 霊安室での納棺。
その小屋の前で待っていたのですが静まり返っていたので
ご家族は着ていないものと思っていたら
喪主のおばあちゃんと娘さんはいらしていて休憩を取っていました。
おばあちゃんは亡くなったおじいちゃんの事で心労がたまったのか
故人様と平行に布団を引いて横になっていました。
いらした葬儀屋さんが私の先に立ち、納棺の準備をさせてもらうため
おばあちゃんに少し移動してもらえる様お話。
「すいません、疲れていたもので今どけます」と娘さんは布団を上げだして
おばあちゃんもフラフラ~~と辛そうに立ち上がりました。
『なんか具合悪そうだな~布団ずらして寝ててもいいけど…』と
フラフラしているおばあちゃんを見ていると

「ぁ…ぁ めまいする」

全員が あっ!! と思ったときにはもう遅く
立ち上がってすぐ畳でスベリ背中から倒れて
頭をドンッ!と強打
「大丈夫っ!!」と娘さんの一声と共におそらく全員頭によぎったのは
『最悪の状況だったらどうしよう~(><|||)』だったと思います。
おばあちゃんはTVのゲームコントで失敗したお笑い芸人のリアクションのように
仰向けになったまま後頭部を押さえ
「うーーー」と左右に体を揺らして苦しんでいました。
やっぱり布団で横になりましょうと準備中寝ていてもらうことに。

それから他の身内の方もいらして事情をきいて心配した息子さんが
「お水か何か飲む?」と優しく聞いたのですが
「ぁーーぁ♯何にもいらない」
「え?」
「(><♯)!!欲しくない!!!」
逆切れするお年寄りというのを私は初めて見た気がしました。
その後の納棺式でも「動きたくない」と言うことでおばあちゃんはお部屋の端から眺めていました。

お年寄りになるとよく転んだり骨折したりとケガをして
それが原因で寝込むことがあるとは聞きます。
転んだ瞬間を見て『原因はこういうことかー』と納得しました。
具合の悪そうなお年よりに付随する危険と足がおぼつかなくなる事は「=」なのでしょうか?
ご家族にお年寄りがいる方はご注意ください。
天国のおじいちゃんもきっと心配してましたよ。
おばあちゃん。お大事にされてください。







遺体処置・エンゼルケア・湯灌サービス
ヒューマンケアでは、最期まで故人の尊厳を守るために死顔を整え、ご本人にもご家族にも、人生の最期にふさわしい最高の「グッドフェイス」でお送りいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本職者メディアを考えるの話 | トップ | 駆け抜ける話 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
またこの人は… (Unknown)
2007-11-18 16:25:05
ホント表現の仕方に人柄がよく出てますね。
結局? (Unknown)
2007-11-18 22:29:30
何が言いたいのかがよくわからない。
確かに・・・ (Unknown)
2007-11-19 21:20:20
TVのゲームコントで失敗したお笑い芸人のリアクションのように

↑この部分ですね。
確かに命にかかわる状況で不謹慎だと思いました。


Unknown (Unknown)
2007-11-20 13:34:51
>お年寄りになるとよく転んだり骨折したりとケガをして
>それが原因で寝込むことがあるとは聞きます。
>転んだ瞬間を見て『原因はこういうことかー』と納得しました。

頭の方にかかれていることと↑とは全く関係ないと思うぞ。
逆ギレしてそのまま寝たきりになる年寄りなんて見たことがない。
だいたい (Unknown)
2007-11-20 18:37:05
逆切れって…



おじいちゃんに先立たれた事を考えたら、落胆していてまだ心の整理がつかずにいる事位わかるでしょ?色々受け入れられない状態で処理しきれなかったんじゃないの?と思います。
いい加減 (Unknown)
2007-11-20 23:28:21
止めたら?

ここまで悪評コメントされる人も珍しいですね

叩かれたら言葉使いに気をつけて…

応援されたら調子に乗る…

その繰り返しですね
Unknown (Unknown)
2009-02-16 02:23:57
全くバカ以下だな。

よく書く勇気があったもんだと感心。

文才まるでなし。

小学生ですら、も少しマシな文体で話すぞ。
Unknown (Unknown)
2009-02-24 14:06:37
不謹慎ですよ。
思いやりのかけらもない。

心無いとはこの事です。

もっとその人の気持ちになれませんか??
文章を書くには、まだまだ知識が足りないのではないかな?と思われるようなブログですね。

こういう事を書くくらいならブログをいちいち書く必要ってあるんですかねぇ?心の中で思って留めておくぐらいで十分じゃないでしょうか?

ネットは様々な人が見るものです。
もう少し考えて行動は起こされたほうがいいですよ。

故人様、ご冥福をお祈り申し上げます。
Unknown (Unknown)
2009-12-20 01:41:58
記事自体に悪意を感じる
Unknown (春)
2010-03-19 09:46:01
批判コメの多さに驚きました。
というか、どのコメントも同一人物が
書き込んだのでは?と思うほどの統一性。
悪意を感じざるをえません。

個人的な意見ですが、堅苦しく書くと
重すぎて鬱になるような死に関する表現も
あなたのようにユーモアを交えて
直感的に表現していただいた方が
読んでいて気持ちがいいです。

頑張って続けてください。
Unknown (Unknown)
2011-08-16 02:44:07
あなたは、死を扱う
資格がないように思えます
今すぐその仕事をやめて
適職をさがされた方が
いいと思います
Unknown (Unknown)
2011-09-29 12:41:31
もし自分が死んだときの話とかでならユーモアを入れても問題ありませんが…
自分以外の死に関する事でユーモアを入れた表現をするとは、
「なんとなくうざかったんで殺しちゃったんすよww」とか言ってる犯罪者と同じにさえ思えます。

文章力というよりもモラルが足りないだけですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。