ちいさな日々の物語

パンやお菓子のおいしいお話し、日々の出来ごとなど、ゆるゆる書いていきます。

胡桃とレーズンのバターシュガー

2017-06-14 | イーストパン

今月に入って、
初めてのパン作りがこれ。
およそ2週間ぶりです。

冷蔵庫にほったらかしたままの、
胡桃の使い残りはまだ、大丈夫だろうか?
ローストしたナッツは、どんどん酸化が進む。
そこで、
なにか焼こうという気になった。




ふつーに、
胡桃とレーズンの食パンにしようか、
それともバターシュガーにしようか…。



とりあえず、
どちらでもいける配合にしておこう。
一次発酵が完了するまでに、
ゆっくり考えればいい。


そして。

気がつけば、バターシュガー。

 


バターシュガーの上に、さらに、
大粒のパールシュガーを、ぱらぱら降らせる。
うーん、Wシュガーとは、なんという欲張り!(^^ゞ

食べながら、
パールシュガーはたいがい、指先でちょんちょん払い落されて
いるというのに、それでも降らずにいられない…(笑)。

 

ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あこ酵母・バターロール | トップ | 梅雨はどこへ… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。