ちいさな日々の物語

パンやお菓子のおいしいお話し、日々の出来ごとなど、ゆるゆる書いていきます。

久しぶりに フォカッチャを焼く

2017-04-18 | イーストパン

フォカッチャといえば、ローズマリー。
わたしは、香りの強すぎるハーブはちょっと苦手…。(^^;)
なので、ここは無難に、大好きなチーズでいきたい。

ただ、焼き立てをすぐにいただく場合は問題ないけれど、もし冷めて
しまったら、せっかくのチーズが硬くなってしまいます。

カチカチに固まったチーズは、わたしはイヤだっ(笑)。
何ものせないで、そのまま焼いておこう!


ただし、天板に流れ出たチーズが焦げて、
カリッカリに焼けたのは好きです(もちろん熱々に限る)。
カチカチとカリッカリは違います。別物なんです。

つまり、冷めてカチカチになったチーズと、焼き立てのカリッカリのチーズの
食感の違いっていうか、わたしのこだわりっていうか、ここは譲れません。(^m^)


とまあ、しょうもない理由で(笑)、
シンプルに焼き上げたフォカッチャは、食べるとき、
それぞれ好みのトッピングをして、トースターで焼けばいい。


こちらは焼成前の、
なんだか変な顔した、フォカッチャくん。(^^ゞ

あまり好きではないオリーブオイルだけれど、それでも、
すこしだけ塗りました。
浴びせるほど振りかけるなんて、わたしには出来ない…(汗)。

エキストラバージンオイルといえども、
やはりオリーブの実独特の、強い匂いを放っている。
うーん、まだまだ苦手かな。。。(*^_^*)


 

ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲哀にみちた視線の先には… | トップ | フォカッチャの残りの生地で ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。