ちいさな日々の物語

パンやお菓子のおいしいお話し、日々の出来ごとなど、ゆるゆる書いていきます。

最後の?天然酵母パン

2015-06-23 | ホシノ酵母パン

 


全粒粉入りの角食を初めて焼いたみた。
もうちょいな感じだけど、ただ、1ミリの隙間もないほど、
隅から隅まできっちり詰まってカクカクしたのより、ちょっぴりまぬけなフェースでも、
丸みのあるほうが、わたしは好き。なんだか親しみを感じる。(笑)



少し残った生だねをハイキして、小さなため息ひとつ。
うーん、この次はいつになるやら?  しばらく天然酵母パンを焼くことはないだろうな…。
たぶんきっと。。。

 

 


こちらは2次発酵完了後。
前回、オーブンを予熱しているあいだに、予想外に発酵がすすんで、
やや過発酵気味に。それを踏まえて今回は早めにきりあげる。

結果、今度は焼き急いだ感あり!

いやぁー、角食ってほんとうに難しいーーーーーっ。(^ワ^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさ 春よ恋

2015-06-19 | ホシノ酵母パン

 

 
予定どおり、昨夜夕ごはんのあと、の~んびり焼きあげる。
そして、やや暗い照明の下でもきれいに撮れるよう、ちょっとだけカメラの
設定を変えてみた。 うーん、あまり変わらないね。(笑)

さて。久しぶりの、ホシノ酵母と春よ恋のコンビの角食は、クラムもっちりで
美味しかったーっ。 ただし、外見はいまひとつ。(^▽^;)


そういえばここ最近、自前のパンが、なんだかあまり美味しくなかった。^^;
もしかして酵母に問題があるのかなぁと思ってみたり…。
でも、そうではありませんでした。

今回のパンが、それをちゃんと証明してくれました。 ありがとう。 春よ恋? 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リクエストにお応えして!?

2015-06-10 | ホシノ酵母パン

 


冷凍室に、1~2日分のパンが残っていたけど、
スーパーへお買い物に出かけたついでに、久しぶりに某大手メーカーの食パンを
買ってみた。 そして翌朝、バタートーストにして食卓へ。

すると、「この味、昔と全然変わらないね。 うーん、いいんじゃない…」

そうなんだ! そういうことなのね。 (^ワ^;)


出されたものは、黙々と(渋々?)食べる。  けして文句は言わない。
そんな家族ですが、じつは、ハード系のパンはあまり好きではありません。
なので、たまにはふんわりソフトで、ちょっぴり甘めのホテルブレッドも焼かなくちゃ…。

と始めたパン作りでしたが、、、
気がつけば、ふんわり系のホテルブレッドではなく、
天然酵母パンの一般的な配合に近い?いつもの山食を焼いていた。

材料を量りながら、なんだか直前で心変わりしてしまったわたし。 ^^;
ただし、バターを5%練り込んでいるので、けしてハードではありません。

しょうがない。 ホテルブレッドはまた今度にしましょう。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの ホシノ酵母パン

2015-05-22 | ホシノ酵母パン

久しぶりに生だねを起こしたというのに、
なんだかあまりやる気が起こらず、冷蔵庫にほったらかすこと数日。

そして今日、ようやく着手。(^^;)
じつに1か月以上ぶりに、天然酵母パンを焼きました。
(影の声…不細工な山食だなぁ…笑)

いつものわたしなら、
生だねが塾成するやいなや、待ちかねたようにいそいそと取り掛かっていたのに、
なんという変わりよう…。いったいどうしちゃったんだろう?

ともあれ、これからもマイペースでぼちぼち焼いていきます。^^

 

 

きちんと計量したはずなのに、
ん? なんだかいつもと様子が違うぞ!(^^;)
やたら生地が軟らかいのは、なぜ?

使用した粉は、数年ぶりの「はるゆたかブレンド」。
ちなみに、加水率60%は、
うーん、ちょい多すぎたかも…。(^▽^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それでも粛々と?天然酵母のパン作り!

2015-04-15 | ホシノ酵母パン

このところ連日の、雨・雨・雨…。
今朝はようやくお天気が回復し、久しぶりに青空が広がりました。
とはいうものの、相変わらず晴れたり曇ったり…いまひとつパッとしません。
明日以降も、引き続き不安定な空もようが続きそうです。

さて。
写真はホシノ天然酵母のミニ山食パンです。
小さな小さなお山が5つ。 不揃いなところがなんだか愛らしい~。^^


そしてもう一品。


同じホシノ天然酵母のパン生地で、久しぶりにワンローフにしてみました。

2本のうち、1本はクープを入れて、
たまにはバタートップもいいかなと思いつつ、結局、2本ともふつーにワンローフに。

バタートップはあまり焼きたがらないわたし。なぜだ?(笑)
ちなみに、昔はよく焼いていました。(^m^)

 

 

400gの粉で、
ミニ食パンを3本、同時に焼き上げました。

同じように作ったはずなのに、
前回焼いたパンより、なんだか美味しいような気がした。
気のせいかなぁ…。(*´▽`*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホシノ・ミニ山食2本

2015-04-13 | ホシノ酵母パン

角食が上手に焼けるようになるまで、
しばらくは角食ひとすじで…。なんてね。(^^ゞ

でもやっぱり、飽きっぽいわたしにはとうてい無理だということを、
あらためて確認しました。(^^ゞ

一応、1、5斤の角食用にと用意していたパン生地ですが、
直前に心変わりして、8個に分割して小さな山食を2本焼きました。

上の写真は、粗熱が取れたあと写したものです。
もっと張りがあったのに、若干ちぢんだみたい。(^▽^;)

 
今さらながら…
「ブログ」も「手作りパン」も、
ブームが去って久しい~。

うーん、すっかりさめ切った感あり!
一抹の寂しさを覚える今日このごろ…。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃尻パンで卵サンド

2015-04-10 | ホシノ酵母パン

食パンと同じ配合の生地を使って、
「ハイジの白パン」風に成形し、ちょっぴり焼き色をつけました。

300gの粉で作ったパン生地を5個に分割すると、1個あたり100gちょい。
かなりジャンボなパンになりました。うーん、大きすぎたかも…?(^^ゞ

クリームチーズを挟んで食べるのが好きだけど、
今回はちょっと嗜好を変えて、卵サンドにしてみました。

今朝の食卓から~

 

 

パンをスライスして、
ワインビネガー、マスタード、マヨネーズを合わせた特性ソースを塗って、
そして、卵(約1個分)とキューリを挟みました。
もともとジャンボなパンが、さらにさらにボリュームアップ

とても食べ切れない…と思いきや、ペロリと平らげてしまったっ。(^▽^;)

  

 

こちらは、焼き立て直後の桃尻パンです。
ちなみに、焼いたのは昨日のお昼ごろです。
天然酵母のパンって、
時間が経ってもイースパンほど縮まないところが好き!^^

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒の戻り…?

2015-04-07 | ホシノ酵母パン

というほどでもないけれど、今朝はちょっぴり冷え込んだ。
まぁ、今までが暖かすぎたのかもしれない…。

思えば去年のちょうど同じ頃、
連日の陽気にさっさとコタツを片づけ、寝具も春用の薄かけに替えたとたん、
急に寒さがぶり返し、大慌てしたことを覚えています。(^^;)

同じテツを踏まないよう、慎重に判断しなくちゃ…ということで、
まるで初夏?のような暖かさのなか、リビングの真ん中にどーんと置かれたままの
コタツ。もちろん、家族のお布団も冬のまま。
当然、暑くて寝苦しいので、みんなお布団を跳ねのけ、夜どおし暴れまくる…。^^;

「あぁ~、暑苦しいーーーーーーーっ!」

でも、ぐっと我慢して、しばらく様子見していた。
あんなにうっとうしくて仕方なかったコタツが、今朝は大いに役立った。
うーん、片づけないでよかった…。

 


また角食です。ホシノ酵母です。^^
出来栄えは、あいかわらずですが、
ただ、きょうの写真は実物に近いような気がします。

その日のお天気、時間帯、撮る角度によって表情も、
じつにさまざま…。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母の草分け?

2015-03-29 | ホシノ酵母パン

朝から降っていた雨も、ようやく上がりました。
お天気は回復したけど、ただ、わたしの頭の中は、
あまりさわやかとは言えない…。うーーーむ。(ノД`)・゜・。

写真は2次発酵が完了したところです。今日は4分割です。
今回から、最もポピュラーな(たぶん)ホシノ天然酵母で焼いていきます。

もちろん時々使っていた酵母ですが、ぶどう種で焼いたパンと、
どう違うのかしっかり検証?したいと思います。だなんて…。(笑)

知ったかぶりは止めよう!
パン酵母に関しては、本当はよくわかりません。(^▽^;)
でも、だからこそ、いろ~んな酵母で試しているのかもしれません。
ま、そういうことにしておきましょう…。

 

味はもちろん、
見た目にもきれいなパンを焼きたいなぁと、
それなりに頑張ったつもりだけど、なんだか
いまいちな仕上がりでした。 (^^ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホシノ酵母・プルマンブレッド

2014-11-27 | ホシノ酵母パン

今回起こした生だねの最終便!
次はいつになるやら。 やはり食パンで締めくくろう。
でもその前に、気になる残りの生だねをは量ってみなくちゃ…。

以前、材料を準備したあと、生だねが想像以上に少なくて、慌てたことがあったっけ!
あれ以来、生だねが残り少なくなったら、まず正確な量を確認して、それから材料の
準備に取りかかるという、徹底した慎重さ?
いやいや、そんなの当たりまえ?(笑)

そんなこんなで、ちょうど使い切れるのは1、5斤の角食ということで角食に決定!

 

 
はるゆたか100%の、
シンプルな角食が焼きあがった。

光の関係なのかなぁ?
きょうの写真はまずまず…
なんだかちょっとうれしい~。^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加