↑消費税20%?安倍自民軍拡⇒「#あなたのこずかいなんぼ?⇒消費税未施行法律68号⇒年金⇒国土強靭化195兆円⇒5兆学費

軍拡≒増税自民憲法案9条3項⇒米軍地位協定同様「警職法裁判 ⇔軍法会議」日陰自衛隊⇒皇軍明記≒「上官命令≒天皇陛下命令」

言訳認め不当判決⇔署名17万人地検再捜査し危険運転罪に訴因を変更!「空走距離短縮⇒左足ブレーキ踏む」

2016年11月02日 | どうよ!?
刑法第211条(業務上過失致死傷等)業務上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、★5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金に処する。重大な過失により人を死傷させた者も、同様とする。
(以下の条文は、自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律(平成二十五年十一月二十七日法律第八十六号)の第5条に移行し、平成26年5月20日に同法の施行以降は削除された)
自動車の運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金に処する。ただし、その傷害が軽いときは、情状により、その刑を免除することができる。

:私感:キョウガク・驚愕では無く⇔自らの支払いで大量飲酒による酩酊⇒前後不覚⇒ブレーキとアクセル踏み間違える程故意飲酒と感じる!裁判長判決とは真逆★「反決!」


◆庶民被害者側目線⇒裁判員制度最後は反映無し!裁判官不適格=クビ!【✖✖✖】記入希求!

◆最高裁判所裁判官国民審査 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/最高裁判所裁判官国民審査
最高裁判所裁判官国民審査(さいこうさいばんしょさいばんかんこくみんしんさ)は、日本において最高裁判所裁判官を★罷免するかどうかを国民★が審査する制度である。

:そもそも左足★失業(クラッチペダル不要オートマチック時代) ⇔右足過労(いまだにブレーキとアクセル相反する作業を強制労働継続中!)

:交通指導⇒安全配慮義務違反!瑕疵!ルール改正不作為 未必の故意提訴!?★コピペ拡散希求!

:以前 和歌山県警【運転免許関係】部署へ「★“左足でブレーキ踏む指導”」を要請済み! ⇔拒否された「姿勢に影響する」からと・・・トホホ!

:時速60km走行時点!ブレーキ踏むのが【1秒間早く踏むと秒速16m】手前で停止可能!⇔遅れると衝突16m食い込む⇒生死分ける時間と距離関係!

:西部劇決闘シーン最近全く見なくなったが手を腰の横に広げて正々堂々と★早打ち競うルールで生死分ける!

:例え話:【ブレーキペダル≒ピストル・拳銃★トリガー★引き金】★指入れて引掛けておけば必ず相手より先に引き金引け弾丸発射!確実に有利!

◆危険運転罪は認めず=看護師死亡飲酒事故-大阪地裁

 大阪市中央区で昨年5月、看護師河本恵果さん=当時(24)=が車にはねられ死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた元美容師白坂愛里被告(26)の裁判員裁判の判決が2日、大阪地裁であった。★飯島健太郎裁判長は主文を後回しにし、同法の過失運転致死傷罪を適用すると述べた。求刑は懲役★9年。
 大阪地検は当初、★過失運転罪で起訴したが、河本さんの母友紀さん(44)らはより重い刑を求めて★17万人余りの署名を集めた。地検は再捜査し昨年11月、★危険運転罪に訴因を変更していた。
 白坂被告は「居酒屋でビール3、★4杯とコンビニで買った★缶ビールを飲んだ」と飲酒運転を認め、★アルコールの影響で正常な運転が困難な状態★だったかどうかが争点となった。

 検察側は「短時間で運転ミスを連発し、原因はアルコール以外考えられない」と指摘。

弁護側は「事故原因は★アクセルとブレーキの踏み間違い」と主張していた。

 起訴状によると、白坂被告は昨年5月11日未明、飲酒した後に車を駐車場から発進させ、自転車2台に衝突。河本さんを死亡させ、友人ら2人に重軽傷を負わせたとされる。(2016/11/02-11:27)
『和歌山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大丸創業300年祇園にエル... | トップ | 一食242円30校分627万円電話... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どうよ!?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL