面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

秋の町民感謝デーのお知らせ

2016-10-30 10:45:24 | お知らせ
文化施設三館(町立久万美術館・久万高原天体観測館・面河山岳博物館)では「秋の町民感謝デー」を開催します。

《特典》
11月5日(土)及び6日(日)について、終日

★町民の方 無料!

★町民の方と一緒に来館すれば、町外の方も一緒に無料!!

になります。

皆様のお越しをお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面河渓関門の様子(10月30日)

2016-10-30 09:35:31 | ブログ
今朝は気温10度を下回る寒さでした。

さて本日30日朝、面河渓入口関門でガードマンさんたちが交通整理されていました。

紅葉シーズンということでマイクロバスやマイカー、バイク、歩行者の方々が当館前町道では賑わっています。

紅葉はすこし進んで4.5部程度かと思われます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜の講座「身近な危険生物」ご案内

2016-10-28 13:30:59 | 展示・イベント

10月の夜の講座をご案内します。

危険生物とは「かんだり刺したりする」「毒をもっている」「病気を運ぶ」など、人に危害を加えることのある生き物。
マムシやムカデ、スズメバチ、アブなどが一般的です。最近は病気を媒介することで、マダニやカの恐ろしさもよく知られるようになりました。
自然が多く残っている久万高原町には、私たちのごく身近な場所にこれら危険生物がたくさん見られます。
今回の講座ではかれらの生態や体の特徴から、被害を未然に防ぐ方法や被害を受けた際の対処法などを紹介します。
正しい知識をもったうえで正しく怖がる、そんな姿勢で地域の自然とつきあってみましょう!

【主な内容】
●スズメバチの見分け方
●マダニってどんな生き物?
●マダニやスズメバチから身を守る方法
●ムカデを家に入れないようにするには?
●毒ヘビの見分け方、もし咬まれたどうする?

◎日  時:10月28日(金)19:00~20:10
◎場  所:面河住民センター3階ホール(久万高原町渋草2431)※久万高原町役場面河支所のとなり
◎講  師:面河山岳博物館学芸員
◎参 加 費:無料
◎申  込:下記まで、氏名・住所・連絡先をお知らせください。
      面河山岳博物館(担当/矢野)
○電話:0892-58-2130  ○FAX:0892-58-2136
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

職場体験実習(その2)

2016-10-27 15:20:58 | ブログ
午後からは関門遊歩道を実習生二人といっしょに歩きました。

フィールドワークは自然史博物館業務の一つです。

ただ歩くだけではなく「テーマ」をもって歩いてもらいました。

自分で歩いてみて、実際に自分が感じたものをなんでもいいから書いてみましょう!ということで4コマ漫画(=紙芝居)にしてプレゼンをしてもらいました。



初めての経験で緊張していましたが、なかなか立派でしたよ。

I君、M君、あっという間の2日間でお疲れさまでした。

またいつの日か遊びに来てください。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面河渓関門の紅葉状況(10月27日)

2016-10-27 12:55:59 | 自然
本日は暖かく晴れ間も出ました。・・・気温21℃(14時)。

昨晩は雨がよく降りましたね。

さて、実習生とともに11/3開催の自然観察会のコース下見を行いました。 

面河渓関門の紅葉状況ですが、およそ4部程度の見立てです。

先日よりも黄葉が目立っています(アカメガシワ、シラキなど)。

さて来週はどうでしょうか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加