面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

大雪の関門(1月19日)

2016-01-19 08:56:51 | ブログ
久万高原町では昨夕から暴風雪警報が発令されましたが、現在も継続中です。

朝起きて外を見てみますと予想通り、大雪です。

館玄関前の積雪の深さは25㎝、気温は-2.7℃でした(8:50)。

現在も雪は降り続いております。




午後からも雪はやみそうもありません。

気温-2.8℃(14:00)。

専門の除雪作業車はまだ関門道までは到達しておらず、路面には相当な積雪量です。

写真はロビーからみた関門のようすです。



15時過ぎの玄関前の積雪の深さは45㎝にも達しました。



ちなみに軽自動車では移動が困難な状況です。

博物館はおよそ“孤立状態”です(('◇')ゞ)。

16:30現在、警報は解除せず、三坂道路の「久万高原町東明神‐松山市久谷町」間は上下線ともに積雪・凍結のため通行止めとなっています。

四国地方整備局道路情報提供システム
http://www.skr.mlit.go.jp/road/info/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関門の雪景色

2016-01-13 14:22:21 | ブログ
皆様

1月も中旬になり、久しぶりのブログ更新となりました。

すっかりご挨拶が遅れましたが、昨年はご来館およびアクセスいただきありがとうございました。

2016年もどうぞよろしくお願いします。

今年も当館の活動や面河渓の自然などを頑張って紹介いたします。

ご期待ください。


今朝から小雪が降る面河渓関門です。

写真は14:20ころ撮影しました。



気温は玄関前で0.0℃でした。

道路にはうっすら積雪が見られます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加