面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

平成27年度 夜の講座が始まります!

2015-05-06 17:20:46 | 展示・イベント
夜の講座とは、石鎚山系や久万高原町の身近な自然自然、動植物を利用する文化等を題材に、
最新の話題を講演形式で紹介するものです。

今年度第1回目のテーマは「石鎚山系の地形」です。

5月15日(金)19時より、久万高原駅やまなみ2階研修室(久万高原町久万202-3)にて。

石鎚山を作る岩石とは?

石鎚山はどうやって高くなったのか?

なぜ天狗岳が一番高いのか?

笹原の斜面はどうやってできたのか?



石鎚に登ってそんなことが気になっている方、ぜひご参加ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の企画展「愛媛のクワガタムシ」チラシ

2015-05-06 12:29:53 | 展示・イベント
平成27年度、一発目の企画展は「愛媛のクワガタムシ」です。

館蔵資料だけでなく個人コレクションも多数お借りし、愛媛に生息する18種を標本と写真で紹介します。

世界のクワガタ150種600点も展示します。

●期間:4月29日(水・祝)~6月21日(日)

●料金:一般300円、小中150円 ※通常の入館料

ゴールデンウィーク期間中(4月29日~5月6日)は毎日開館しています。
5月7日(木)は祝日の翌日ですので休館日となります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新緑の面河渓・関門 5月1日

2015-05-01 13:43:03 | 写真
写真は、5月1日の13:40ころ、当館2階のロビーで撮影しました。
面河渓・関門では新緑が見ごろとなっております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加