面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

面河渓のアケボノツツジ

2014-04-21 20:42:49 | 自然

面河渓中心部の亀腹でアケボノツツジが見ごろです。

撮影は4月19日。

丁度斜め下に白いタムシバの花も満開。

Img_0282_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の企画展「両生類展」

2014-04-20 06:47:16 | 展示・イベント

面河山岳博物館では、2014春の企画展「両生類展」と題し、平成26426日(土)~622日(日)の間、開催いたします。

会期中、久万高原町とその周辺に生息する両生類(カエル、イモリ、サンショウウオ)について、わかりやすく写真や解説パネルで展示いたします。

また、一部のカエルやサンショウウオの飼育展示も行います。

石鎚山系を原産地とするイシヅチサンショウウオや昨夏、新種になったばかりのシコクハコネサンショウウオも展示する予定です。

なお、ゴールデン・ウィーク中の4/26(土)~ 5/6(火)の11日間は、恒例により、すべて「無休」で開館いたします。

・観覧料(常設展含む):一般300円、小中学生150円(団体割引等あります)※年間入館証をお持ちの方は無料となりますので受付まで入館証をご持参ください

・時間:9:30-17:00

当館駐車場から続く遊歩道も4月から復旧、開通しており、新緑の面河渓谷(本流・支流)へと散策できます。※2010年秋、通天橋近くの歩道で落石があり、一部通行止めとなっていましたが、今春、屋根が建設されました(写真)。

マイナスイオンあふれる面河渓では、春を告げるアケボノツツジやヒカゲツツジなどの春の花、渓流からは清涼感あふれる鳴き声で知られるカジカガエル(両生類)たちが皆様のお越しを出迎えてくれますよ。

ご近所お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいませ。

「chirashi.pdf」をダウンロード

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研究報告書第6号刊行

2014-04-19 19:25:25 | 自然

面河山岳博物館では「研究報告書第6号」(全53頁)をこのたび発刊いたしました。

 

・愛媛県のカメムシ2・水生半翅類

・面河渓遊歩道沿いの高等植物

2013年愛媛県RDB調査で確認された爬虫類・両生類

・愛媛県西部における爬虫類・両生類の観察記録(2006-2013年)

 6号は、1700円で当館売店にて販売しております。

なお、通信販売も致しております(送料250円別途)。

バックナンバー第15号もまだ少し在庫があります。

 

詳しいことは当館までお問い合わせください。

Photo

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エドヒガン

2014-04-18 16:32:51 | ブログ

当館入り口横の名物「エドヒガン」が満開です。

本種が満開を迎えるころ、やっと春が来た感じがします。

エドヒガンは、深山に比較的まれに自生している桜です。

葉は細長く、葉よりも花が先に咲きます。

週末は、当館にお花見に来られませんか?

Photo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面河・石鎚キュレーター養成講座2014(1日体験お試しコース)

2014-04-16 09:33:51 | 展示・イベント
面河・石鎚キュレーター養成講座2014
(養成講座1日体験コースのご案内)


このたび面河・石鎚キュレーター養成講座2014(1日体験お試しコース)を実施する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

気楽な感覚で面河の自然を学び、散策してみませんか? 修了生の方も素人の方も大歓迎です。

【募集案内】*ガイド養成体験版コース
日時  
第1回 5月25日(日) 10:00 ~16:30
第2回 6月1日(日) 10:00 ~16:30

プログラム(予定)

9:30~受付  10:00スタート、あいさつ、スケジュール確認、オリエンテーションなど
10:50~ミニ講義  12:00昼食
13:00~フィールドワーク、モデルガイドツアー、など
16:30修了、解散

場  所  面河山岳博物館、面河渓
定  員  各回 14 名 
対  象  18歳以上の方、面河・石鎚の自然を「伝える」仕事に関心のある方
参 加 費  各回 600円(入館料、保険料、資料代)
※年間入館証をお持ちの方は300円
申込期限  ☆平成26年5月23日(金)必着
※連続受講の方を優先させていただきます

詳しく別添のチラシをご覧ください。

お問合わせ・お申し込み:
   
〒791-1710 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山650-1面河山岳博物館内  
面河・石鎚キュレーター養成講座事務局 担当 岡山
E-mailアドレス okayama-takehito(at)kumakogen.jp  ※(at)を@に変えて下さい。

電話0892-58-2130  fax0892-58-2136

「h26.pdf」をダウンロード



コメント
この記事をはてなブックマークに追加