面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

花粉飛散

2009-02-27 09:07:29 | 自然

昨日26日(木)は、花粉の飛散がすごかったですね。

写真(上)は、車のボディに広くうっすらと花粉が付着しているのがわかります(昨日撮影したもの)。

また、写真(下)は、今朝、当館駐車場で撮影したものです。グレーチングのそばには、屋根やアスファルトから雨とともに流れて堆積したのがわかります。

今日は雨なので少しましです。

Photo

Photo_2

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お猿さんが山から下りてきました

2009-02-25 16:02:14 | 自然

本日25日15:45ころ、当館事務室の窓際にニホンザル1頭が現れました。

早速、写真撮影しようとすると“逃げ足”になりました。

写真では、右側に小さく写っています(分かりますか?)

面河方面では、数頭規模で局地的に現れますが、当館付近では時々目撃します。

Dscn0878

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の獲物

2009-02-20 16:11:22 | 自然

プールで冬越しをする昆虫を探しに、写真家の北添伸夫さんと町内の学校を回りました。
ミズカマキリの集団越冬を観察でき2人とも大満足。
その他、マツモムシ、マメゲンゴロウ、コカゲロウの幼虫などを採集しました。
ご協力くださった久万中学校さん、美川中学校さん、ありがとうございました。

Emono

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美川からみた石鎚山

2009-02-10 14:20:23 | 自然

写真は、先週末(6日)に美川(スキー場)から撮影した石鎚山南面の様子です。同山は、写真の真ん中よりやや左側ですが、雪がかかっているのがわかります。ちょっと、見えにくいのですが・・・。Photo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モモンガの巣材

2009-02-09 09:29:24 | 自然

写真はモモンガが利用していた巣箱です。
巣箱の中いっぱいにスギの皮を細く裂いたものが入っています。
皮といっても外側の硬い部分(外樹皮)ではなく、その内側の軟らかいところ(内樹皮)を使っています。
太くても1mm程度、細いものは髪の毛ほどに裂かれ、まとめられてフワフワのベットのよう。
これに包まって、モモンガはぐーすか眠っていたのでしょう。
顕微鏡で巣材を観察すると毛が混じっていました。

Subako

コメント
この記事をはてなブックマークに追加