面河山岳博物館へようこそ!

石鎚山系と久万高原の自然、博物館の活動などを紹介するブログ

面河渓のアケボノツツジ(4月19日)

2017-04-19 07:41:08 | ブログ
現在、面河渓のアケボノツツジが見ごろとなりました(7~8部程度)。

当館先のミニトンネル(二つ目)。


道路沿いのアケボノツツジの様子。


通天橋から眺めたところ(真ん中に超極小ですがアケボノツツジがあります)。


同じく通天橋から想思渓の様子。


見ごろを迎えたエドヒガンと亀腹岩。


亀腹岩のアケボノツツジ(右上に小さく見えます)。


拡大すると、


葉っぱが開出したトサノミツバツツジ(面河ダム第一承水堰付近)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面河渓関門の様子(4月18日) | トップ | 博物館前の桜も見ごろです(4... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。