大宮蕨通信-The Orange Time-

大宮アルディージャについていろいろと・・・

第11節vsベガルタ仙台

2017-05-14 22:41:51 | サッカー

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ-1ベガルタ仙台で勝利しました。

前半積極的に前へ出るアルディージャ。しかし、フィニッシュを作ることが出来ず、攻めあぐねると23分PKを与えてしまい先制を許して前半を折り返します。

後半、機能しないムルジャを諦め大前を投入したアルディージャ。徐々に決定機を作り始めると、60分CKマテウスがスラしたボールを山越が頭で押し込み同点に追いつきます。これで自分たちのリズムを掴んだアルディージャ大山、岩上を投入し相手の裏のスペースを狙うサッカーに切り替えると、89分岩上ロングフィードを受けた大前がそのままドリブルで切り込み、最後は体制を崩しながら放ったシュート相手GKDFの間をすり抜けゴールネットを揺らします。そして、この1点を守り切ったアルディージャが勝利しました。

ポストプレーからの攻撃から江坂、瀬川、大前のポジションチェンジから相手の裏を狙う攻撃に切り替えたことが勝機を生みました。いまだ調子の上がらないムルジャが心配ですが、江坂、瀬川、大前機動力を生かしたサッカー収穫になった試合でした。


にほんブログ村


大宮アルディージャランキング

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月13日(土)のつぶやき | トップ | 5月14日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む