大宮蕨通信-The Orange Time-

大宮アルディージャについていろいろと・・・

1st第13節vsサガン鳥栖

2016-05-22 14:11:16 | サッカー

ベストアメニティスタジアムで行われた試合は、サガン鳥栖0−大宮アルディージャで勝利しました。

前半、最初は何度か決定機を作ったアルディージャ。しかし、それを逃すと鳥栖カウンターを少し警戒したのか、「前へ」の力が弱くなり無得点のまま前半を折り返します。

後半、なかなか攻撃のリズムがつかめないアルディージャパスミス、連係ミスからピンチを招く場面を作られますが、74分、右サイドムルジャからのクロス江坂ヘッディングシュートネットを揺らし先制します。その後も攻撃ではリズムがつかめないアルディージャでしたが、河本、山越を中心としたディフェンス陣の奮闘もあり逃げ切り勝利しました。

あまりコンディションが良くないのか、内容的には良いとは言えない試合でしたが、それでも1点差を守り切っての勝利、価値のある勝点3だと思います。


にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1st第12節vsベガルタ仙台

2016-05-14 21:25:39 | サッカー

ユアテックスタジアム仙台で行われた試合は、ベガルタ仙台0−大宮アルディージャで勝利しました。

前半、いい立ち上がりを見せたアルディージャ。しかし、何度かあった決定機を逃すと、徐々に「前へ」の力を失い試合は、膠着したまま前半を折り返します。

後半、いい形ではボールを奪うもそこからが繋がらないアルディージャ仙台カウンターピンチを招き嫌なムードが流れ始めますが、62分、右サイド奥井クロス家長が右足で合わせ、値千金の先制ゴールを決めると、その後を粘り強く守ったアルディージャ、そのまま逃げ切り勝利しました。

いい形でボールは奪えるものの、そこから前へ繋がっていかない。原因は、攻撃のスイッチを入れる選手がいないこと、キーマンは岩上のように思うのですが、守備には献身的なプレーを見せるものの、攻撃的には物足りない攻撃のスイッチを入れる選手はだれなのか?課題の残る試合でした。

そんな中、54分菊池に代わって投入された山越難しい時間帯からの投入でしたが、良い守備を見せてくれました。暑い夏に向け若手の活躍は、必要不可欠です。

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1st第11節vsさいたまダービー(H)

2016-05-08 22:39:50 | サッカー

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ0-1浦和レッドダイヤモンズで負けてしまいました。

前半、高い位置からプレスをかけ攻勢をかけるアルディージャ決定機を何度か作りますが、あと少しのところで決めきれません。すると、44分ファール(何がファールかわかりませんが)からのリスタートを止め切らず失点、そのまま前半を折り返します。

後半反撃に出たいアルディージャ。しかし、いまいちリズムがつかめず、逆に押される展開になります。60分ムルジャ73分ペチュニクと温存していた両FWを投入打開を図りますが、岩上を始めボールを供給しなければならない中盤の足が止まり始め、せっかくの決定機ペチュニク大ブレーキ、結局逃げ切られ負けてしまいました。

まずは失点シーン、(多少ラッキーパンチなところはありましたが)気持ちの切り替えが遅れた分、止め切れなかった...そんな感じを受けました。だたそれよりも問題なのは、ゲームプランです。前半は、失点以外はプラン通りに出来ていましたが、後半は、前線にボールを供給する精度に欠き、それに加えペチュニクの不発課題の残る試合でした。

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1st第10節vsアビスパ福岡

2016-05-04 21:29:56 | サッカー

レベルファイブスタジアムで行われた試合は、アビスパ福岡1−大宮アルディージャで勝利しました。

前半攻勢をかける福岡になかなかリズムがつかめないアルディージャ。やや押され気味の展開になりますが、15分、CK河本ヘディングシュートは弾かれたものの、そのこぼれ球を横山が押し込み先制して前半を折り返します。

後半、48分、高い位置でムルジャがボールを奪い上げたクロス沼田が左足を振りぬきゴール、追加点を奪ったアルディージャ。その後も試合を優勢に進めますが、61分に失点すると、再び流れは福岡に傾き始めます。しかし、その反撃を凌ぎ切ったアルディージャ、そのまま逃げ切り勝利しました。

コンディションを考えて前節から大きくメンバーを変えて挑んだ試合、ちょっとアンラッキーな失点はしてしまいましたが、戦力の厚みという意味でも大きな勝利になりました。


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1st第9節vs鹿島アントラーズ

2016-05-01 00:48:53 | サッカー

NACK5スタジアム大宮で行われた試合は、大宮アルディージャ0−0鹿島アントラーズドローでした。

前半、立ち上がりからリズムを掴んだアルディージャサイドから効果的な攻撃を見せますが、ここが通ればというところで鹿島の堅守に引っかかりゴールを奪えないまま前半を折り返します。

後半、攻勢に出た鹿島にやや押され気味になるアルディージャ。徐々に足が止まり始め苦しい展開になります。岩上、マテウス、大屋と投入し、巻き返しを狙うアルディージャでしたが、守りの展開の中で見せた反撃鹿島の守備を崩すことはできず、ドローに終わってしまいました。

データ的には鹿島圧倒かもしれませんが、アルディージャにも勝機が十分にあったし、プラン通りのサッカーが出来た試合でした。もちろん勝ちたい試合でしたが、今後に向けていい試合が出来たと思います。

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

広告

e87.com(千趣会イイハナ)

広告6

ビックカメラ.com