おうみ進学プラザ 先生ブログ

先生たちがリレー形式でブログを作成。
どの先生が登場するかはお楽しみ。

中3のみなさん、待ってますよ~

2017年07月15日 | 日記

 

もうすっかりお馴染みのプログラムになった「理社まる3days」。昨年の1コマです。

甲西・守山・野洲教室からもたくさんの人が参加してくれますが、もう一度「理社まる」の効能を確認しておきましょう。

①光泉高校の階段大教室で実施。

 光泉高校は併願校として県内で最も受験者の多い学校です。「もしかしたら・・・」「ひょっとして・・・」いや「たぶん・・・」「きっと・・・」受験することになる人が多いはずですね。

 その高校の教室で授業は必ずよい経験になりますね。

②理社をまるごと!

 入試における理社の重要性ははかりしれません。もちろん英語や数学や国語だって頑張ってもらいますが、入試はあくまでも5教科合計での勝負。

 そういう点で理社は比較的短期間で伸ばしやすく、合計点をグッと底上げしてくれる教科になりやすいですね。

 特に、夏休みから理社の勉強を始めましたという貴方! この3日間は大きなチャンスですよ。

③名物先生に会いに行こう。

 おうみ進学プラザには名物先生がたくさんいます。「社会の藤○先生の歴史は面白かった~~」と参加者は毎年口をそろえて言いますね。

④ライバルがたくさん!

 「理社まる」にはほとんどすべての教室から100名を超える生徒が参加します。

 「あ、あの人模擬テストで名前載ってた人や・・・」「意外にふつうの人やった・・・」というようなオドロキ?や発見があるかもしれません。

 いずれにせよ、ライバルが一堂に会します。

 

そんなこんなでいいことずくめの「理社まる3dsys」

みなさんの参加をお待ちしています!

 

甲西・守山教室より鼎でした。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かき講習はかきまくる! | トップ | 今度はいつ?ファンが着々増... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む