黒板の裏側で~おうみ進学プラザの毎日~

おうみ進学プラザは滋賀県の学習塾。困って、喜んで、泣いて、笑って、そして時々怒って。塾のドラマを実況中継します。

事務センターから教室へ。

2017-02-13 17:19:56 | Weblog

事務センターで黙々と作業をする。「できたー♪」と思ったら、電話がかかって来て「春のテスト原稿の仕上げを…」「はい」と、作業は続くよ、どこまでも。
他の人が作った原稿を手直しするのは難しいことがありまして、何か隠しワザを使ってあると、画面の操作が…どうすればいいのか。今日も福冨氏にSOSで助けてもらいいました。
事務センターには教室行きの荷物が山のように積み上げられています。今の学年の仕上げ、受験生のラスト・スパートに、早々と新年度の教材も到着しつつある。春は近い。
写真は事務センターにさっそうと登場して、高速で教室へと飛んで行った横田先生。そして日本で一番ページ数が多い…かもしれない…テキスト「気合の大盛」を持つ私。
続いて県立中学受験クラス「県中エクスプレス」の北村先生と西村先生。おっ。村々コンピですね。西村先生が手にしているのは、県立中学受験クラス「県中エクスプレス」の課題図書一冊目の岩波ジュニア新書です。
後段は昨日の「公立進学テスト」に取り組む生徒たち。
ラストは事務センターの星本さん。次々と各種の荷物が教室へ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春へ発進!県立中学受験クラ... | トップ | しんしんと冬。そして春への... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む