黒板の裏側で~おうみ進学プラザの毎日~

おうみ進学プラザは滋賀県の学習塾。困って、喜んで、泣いて、笑って、そして時々怒って。塾のドラマを実況中継します。

フレッシュ「OSP48・チーム8」が仙台市へ。

2017-05-16 17:27:33 | Weblog

進学プラザグループのイベントがあって、おうみ進学プラザからは5名が参加。滋賀県からは岡田先生、山塚先生、白岡先生と私で、福井市からは角田先生。米原駅で集合して、ビューンと仙台市へ。
仕事の中身は…頑張っていましたよ…省略。
塾を見学させていただきました。長く使っていても清潔に管理されている。飾りつけがオシャレ。
新築の、まさにオープン直後の教室も見学。ピッカピッカで、まぶいしいぐらいでした。この教室のスタッフは緊張しますよね。
全国各地で、塾のスタッフは日々頑張っているのだな。新しい教材やシステムも次々と登場していて…などなど、私も勉強になりました。
最後に、正直に報告します。
仙台市へ到着した日はK塾の皆さんとの懇親会でありまして、つまりその、はっきり言って「仙台の海の幸を御馳走になりました」ということです。
そして翌日は…またもや…あんまり書くと「何しに行ったの?」と叱られるかもしれないから、明日に回します。
写真は出張するチーム8。東京駅では上越新幹線の「MAXとき」を見ました。2階建ての新幹線で、まもなく引退とか。頭の中にはNGT48の名曲「MAXとき315号」が鳴り響いたのです。
そして塾を案内していただきました。押しかけの見学でしたが、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 研修で教室見学ツアー。そし... | トップ | 青葉の仙台市で見学と研修。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む