黒板の裏側で~おうみ進学プラザの毎日~

おうみ進学プラザは滋賀県の学習塾。困って、喜んで、泣いて、笑って、そして時々怒って。塾のドラマを実況中継します。

続けていたらまた会える。絶対会えるよ。

2017-01-25 13:21:45 | Weblog

司会の岡田先生にむかって「続けていたらまた会える。絶対会えるよ」と言っているのは、河合塾マナビスの前川先生です。違います。このロマンチックなセリフはアニメの「ちはやふる」らしい。京阪電車石坂線の車内ポスターでした。
沿線の石山高校、膳所高校、大津高校、大津商業の生徒たちが見ますね。ドキドキしたり、「そうだ。きっとまた会える」と思ったり…青春模様。ロマンスを育む石坂線。
前川先生は先日の豪雪で大変だったそうです。雪にも負けず…負けそうになったらしいが、頑張りました。会議では高校生部門について指示。
加野先生が膳所教室でお出迎え中。
本社ビルには足場ができて、ただいま工事中。外壁の塗り直しです。特に色を変えたいわけではなくて、「やっぱり定期的にペンキを塗りなおさないと、雨水が染み込んで…」ということだそうです。パワフルな職人さんたちが作業開始。
後半は石山教室。樋口先生は受験に向けての勉強について訓示&励ましのメッセージ。そして授業がスタート。個別指導WithUの教室でも、寒さに負けない熱い勉強が進んでいます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドカンと積もりました。 | トップ | コンディション。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む