黒板の裏側で~おうみ進学プラザの毎日~

おうみ進学プラザは滋賀県の学習塾。困って、喜んで、泣いて、笑って、そして時々怒って。塾のドラマを実況中継します。

沖縄は大雨で、滋賀県は「あれっ?たしか梅雨って言ってたけど…」と晴れ。

2017-06-17 14:31:51 | Weblog

沖縄、雨中の激戦。
AKB選抜総選挙が行われる沖縄地方は大雨。雷注意報が出たらしく、AKBの野外イベントは中止になりました。奥内での開票だけ。「じゃあ何のために沖縄まで行ったのだ」という声が出ますけど、相手はお天気だから仕方ないですね。美女団体322名が行ったのだから、沖縄は盛り上がっただろう…か、どうだろう。
今夜が開票。この選挙は平等選挙ではなくて、お金さえ使えば何票でも、何万票でも投票できます。金権選挙!そして「直接国税15円以上を納める満25歳以上の男子」でなくてもOKで青少年児童幅広く参加できます。
最近の選挙では出口調査というケシカラヌものがあって、開票が始まると同時にテレビで「当選が確実になりました」で「バンザーイ」というのがあります。なんか「それなら選挙も省略したらどうだ!」と怒る私。AKBの総選挙は、果たして誰が…最後までわかりませんよ。
心配事が。携帯スマホ青少年が増えている。「さぁ、仕事が終わったら帰ってテレビで…」とワクワクドキドキしているのに「シャチョー。1位は今年もサシハラやったでー」とか「シャチョーがいつも言うとる清水麻璃亜は…」などと生徒が言いかねない。それが心配です。うっかりパソコンを起動したら、スタートした画面に出てくるかもしれない。
「知りたくない権利」を唱えたい。
おうみ進学プラザ系統の河合塾マナビス・安曇川校は着々と開校準備が進んでいます。前川先生が琵琶湖の西岸を北へ南へ大活躍の夏。
昨日は夏期講習会のPR用の写真データをメール送信しようとしたら、データが大きすぎて送信失敗。しかたなく栗東教室まで人力で運びました。ハイテク時代の汗。
いい写真が撮れています。これを栗東教室・真壁先生がパソコンで処理して、素敵なPR用品が完成しますよ。お楽しみに。で、PRだけじゃなく授業の準備も急がねば。
さて今日は中3の授業。最初にAKBの最新の情勢を語って、次に夏の青春を論じて、それから「イオン」へ突撃します。まず化学変化の復習から始めるから、はたしてイオンに到着できるか、それが問題です。
写真は研修大会で行った山形県。
河合塾マナビスの先生たちの研修会。
「青葉キャンペーン」で「算数・数学オリンピック」の難問に取り組む生徒たち。
栗東教室のテスト対策授業。
生徒たちを応援する山塚先生&白岡先生と、AKBチーム8を応援する人。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛べ。決戦の地・沖縄へ。 | トップ | 4名みんな落選。 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事