黒板の裏側で~おうみ進学プラザの毎日~

おうみ進学プラザは滋賀県の学習塾。困って、喜んで、泣いて、笑って、そして時々怒って。塾のドラマを実況中継します。

焼肉で夏を突進する小野先生。

2017-07-17 15:15:22 | Weblog

今日は河合塾マナビスの安曇川校が開校。早くも体験受講や移籍などで前川先生は忙しそうです。安曇川は随分北の方だから涼しいかな。そんなことないでしょうか。
中江藤樹の学問の伝統が香る安曇川校。儒学の講座もありますか。
高校野球の滋賀県大会、今年は混戦模様の戦国大会と言われていますが、第2シードの草津東高校がまさかの初戦敗退。びっくりしました。相手の水口東高校にも卒業生がいて、どっちにも勝ってほしいところでしたが。
膳所高校は2回戦を突破。接戦だったようです。ここも南部の県立高校同士の対戦で、どちらにも生徒がいて、うむ。このまま進むと膳所高校と東大津高校が激突。
「やっぱり彦根東が行きますかね」などと言いつつ、そこは高校野球だから。
写真は石山教室。樋口先生が夏のエンジン全開で突進しています。
後半は県立中学受験クラス「県中エクスプレス」の授業風景。この日はブロック長の小野先生が登場しました。文章の組み立てについて「肉が対好きな小野先生」を題材に説明していました。「いやあ、生徒たちのパワーがすごくて…このクラスで授業をすると疲れますね」との御感想。お肉を食べて疲労回復!
私は、夏の理科の勉強合宿の予告編で天体観測について語り、ついでに宇宙について語り、そして「星空を君に」というテーマでミニ・レポートを書いてもらいました。ただ書くだけではつまらないから、AKB48・チーム8の名曲「星空を君に」を大音量で鳴らして…大不評。小学生には音楽の良さが伝わらないのでしょうか。
ラストは小学生用のリュック。星本さんが「ここのファスナーを操作すると、容積を調整できますよ」と。ものすごい大きさになって、これなら大量の教材が丸ごと収納できます。エクスプレスはテキストが多いから、重くなって歩けないかも。お弁当も入るかな。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野菜ジュースで夏のビタミン... | トップ | 夏期講習会へ「おうみ進学プ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む