とある医大生おみちの頭のなか。

とある医大生の日々のあることないこと←と頭のなか。

映画「怒り」を観てきた。

2016-10-18 21:43:00 | 日々のあることないこと←

こんばんは。
関東には暑さが戻ってきた1日でしたね。

しまいかけていた夏の服も突然の代打です。
熱気で暑くなる教室と外どちらも行けるスイッチヒッター、7分袖。

采配成功でした。笑


さて。

先日(といっても9/26になりますが)
映画「怒り」観てきました。

今さらすぎる気もするが。笑


終わり方がすっきりしない、というレビューは観賞前から観ていたのですが

まあ観終わって
スッキリーっていう感じではないですよね。

物語は
とある一家の夫婦2人が包丁で刺される事件から始まります。

ドアに血で書かれていた文字が「怒」。

視聴者目線では全く別の
それぞれ関わることのない似た男性3人に疑いをかける目線から物語が進んでいきます。

また事件のヒントになる映像や写真が3人誰にも似ているわけで。

最後まで疑いを捨てられなくていい意味でむずむずします。

たぶん3人ともヒントになる映像に全員出てきてるね、あれは。

その3人というのが
綾野剛、森山未來、松山ケンイチ。


誰かが犯人、という根端です。


そこに関わってくるのが、
妻夫木聡、広瀬すず、宮崎あおい などなど。

宮崎あおいは実年齢よりかなり若い役柄で、
流石の若さだな、と。


信じるべき人を信じれなかった人
信じるべきじゃない人を信じてしまって人

それぞれを同時にそして別々に追います。

そしてどちらも
どうしてこうなっちゃったのだろう、と
辛い思いをするわけです。


まあこういう内容ですっきりするわけはないね。笑

そういえば妻夫木くんと綾野剛の絡みが話題になっていましたが、

確かにこれは一緒に観に行く人を考えた方がいいわ。笑

親と観に行った後輩マネージャーさんはツワモノですわ。。

かというおみちは
3つ年下の後輩マネージャーさん2人と。


だいぶ前から男扱いはされておらず
「おみちさんは女子ですもんねー」

まあ、それはいいとしよう。

「おみちさんいないところでは、みっちーって呼んでるんですよー」

おい。衝撃事実だぞ。w

まあナメられてるのではなく、
身近に感じてくれているのだと、解釈しておきましょうか(常にプラス思考)笑

その割に誕生日には
「もうおじさんですね(笑)」

と送られてくる有様です。笑


映画のエンドロールで、そのマネージャーさん。
「バイト21時からなんですけど!」
(約40分後。なお現在地より30分はかかる)

「おみちさん、駅どっちですか!」

映画の感想を言いあって感傷に浸る時間もなく全力ダッシュする3人。


周りからしたらどんなレアなポケモンが出たんだ、って感じだろう。
(こちらも若干話題が遅い。笑)

そんな3つ下の後輩に圧倒された1日でた。笑


さて、QBでもやりますかね...。

CBTへの不安と、進まない勉強に
やるせない気持ちになっていたところに
うーさなさんのCBTの記事。

元気出ました。自分にあった計画たててがんばろ!


↓医大生の人気blog!↓
今日もぽちっとおなしゃす!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これ、何ていうキャラクター... | トップ | 誰かの為に勉強したい。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL