情報日記

j健康や美容情報を書いていきます。

どろあわわ

2017-08-13 00:22:42 | 美容と健康
「どろあわわ」は爆発的に売れた商品だけに、効果だけでなく副作用や危険性についての報告や議論も多くなされています。それらのポイントは大きく3つです。 大豆配合によるアレルギーどろあわわは洗浄力が高いので、過度の乾燥を防ぐために豆乳発酵液が配合されています。一般的には問題のない保湿成分なのですが、大豆アレルギーをお持ちの方は使用を控えるか、パッチテストをしてからの使用をおすすめします。 パッチテストは、腕の内側にどろあわわを染み込ませたコットンを24時間貼り付け、赤みやかぶれが出ないかチェックしてください。 防腐剤パラペン含有による危険性についてどろあわわは天然成分を多く配合しており、長期保存を可能にするため防腐剤パラペンが微量ですが含まれています。パラペンは化粧品の防腐剤としては歴史が長く一般的なものですが、極稀にアレルギー反応を示す人がいるため成分表示が義務付けられています。 パラペンフリーが広告の訴求ポイントとなってからは、多くの化粧品メーカーがパラペンフリーを謳いますが、結局は別の防腐剤を使用している場合がほとんどで、パラペンフリーで安全性が上がっているかというと一概には言えない状況があります。むしろ、長く使用されているパラペンのほうが安全であるという側面すらあります。 気になる方は、こちらも事前にパッチテストをして試してください。 微粒子マリンシルトによる摩擦についてどろあわわの汚れの吸着力の正体は、沖縄の美容泥マリンシルトの微粒子が正体です。当然ながら、微粒子が目などの粘膜に入ってしまうと不快感があります。他の洗顔料と同じように、洗顔時に目などに入ってしまわないよう気をつけましょう。 配合成分などの詳細は、どろあわわの公式ページよりご確認ください。それぞれ価格や条件が異なっており、一覧化すると以下のようになります。 どろあわわの基礎知識 毛穴洗顔のどろあわわの効果どろあわわに期待できる代表的な効果が「毛穴がすっきり」です。これは汚れを吸着する微粒子のマリンシルト効果でしょう。マリンシルトとは5μm以下(髪の毛の16分の1以下)の微粒子が皮脂汚れや毛穴の黒ずみを分子レベルで吸着する天然泥で、沖縄で古くから美容泥として親しまれています。 更に汚れの吸着効果を高めるために高い粘着性や吸着性を期待できる泥の一つである国内産ベントナイトも配合されています。この海洋ミネラルとどろの洗浄力が毛穴すっきりを実現しています。どろあわわはすっきりさせるだけではなく、保湿成分の豆乳発酵液、ヒアルロン酸とハリを与えてくれるコラーゲンを配合しているため、洗い上がりもつっぱらないよう設計されています。 またもちもちあわがお肌をやさしく包み込んで洗顔できるため、肌への負担が少なく、モデル肌を作る洗顔料として人気が高いようです。その人気のあわはひっくり返した手からも落ちないぐらい弾力があり、肌への刺激が少ないだけではなく、あわの触感がとても気持ち良いです。 あわ立てブームの代表「どろあわわ」 どろあわわの効果と口コミ洗顔料も時代によって、ブームの内容は様々です。しかし肌に負担をかけずに洗顔すると言う事は共通のように感じます。肌に負担をかけないという事は、洗顔料をよく泡立ててやさしく洗顔するということが必要です。そのため、いつの頃からかドラッグストアに「あわ立てネット」というものが置いてあるのを見た事はありませんか。 これはクリーミーなあわを作る事を目的としているネットなのですが、洗顔料によってはうまくあわが立たなかったり、あわが立ってもすぐに消えてしまう洗顔料もあります。うまくあわだたない事からあわ立てネットを使用するのをやめて、結局もとのように手でごしごしこすって洗顔してしまってはいませんか。 どろあわわは、誰でも比較的簡単にクリーミーなあわを立てる事ができます。しっかりあわ立てて、やさしく洗顔してみて下さい。洗い上がりがいつもと違う事を実感できるでしょう。どろあわわに限らず、他の洗顔料でもしっかりあわ立ててやさしく洗顔すると、洗い上がりが変わります。 あわ立てブームとでも言えばよいのか、クリーミーなあわ立ちが比較的簡単にできる洗顔料は話題になっている事が多いかもしれません。どろあわわはその代表のひとつとも言えるでしょう。 効果が期待できるまでの期間 どろあわわ効果の期間洗顔料は、この先使い続けようか、それともこれでやめておこうかの判断は最初の洗顔で決まるのではないでしょうか。まずは洗い上がりのさっぱり度、さっぱりするけれど肌の潤いはどうか。この2点がリピーターになるか、やめるかの大きな判断基準になる人も少なくないと思います。 しかし、どろあわわの「毛穴の黒ずみすっきり」は1回の使用だけでは、なかなか実感しにくいと思います。ではどれぐらいの期間、使い続けると効果が期待できるのでしょうか。もちろんその人の生活のリズムによって肌のターンオーバーのサイクルも違うため、はっきりとは言えませんが、だいたい最低でも2~3週間は使用する事をおすすめします。 肌のトーンが明るくなった、小鼻の黒ずみが薄くなったなどの良い効果は、使い始めてからこれぐらいの期間で実感する人が多いためです。しかし、1回の使用で肌に炎症をおこしてしまったり、ひどいかゆみや痛みを感じた場合は、続ける事をやめて、医師に相談する事も必要です。
どろあわわシリーズ4点セットの口コミから見る評判・効果など
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漢方薬の効能 | トップ | オールインワンゲル9 »

コメントを投稿

美容と健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。