情報日記

j健康や美容情報を書いていきます。

オールインワンジェル8

2017-08-10 12:54:26 | 美容と健康
オールインワンジェルの選び方のポイント まずは本当に効果のあるオールインワンジェルを選ぶ際にチェックして欲しいポイントをご紹介します。沢山の種類の中から自分に合った効果のあるオールインワンジェル商品を選ぶのは大変。以下のポイントに気をつけて選ぶことで、あなたのお肌に合うオールインワンジェルが見つかりますよ!保湿力の高い成分は「スクワラン」 オールインワンジェルを選ぶ際に保湿力が欲しい方におすすめの成分は「スクワラン」です。スクワランは化学物質の含まれていない天然の保湿成分で人間の皮脂膜にも含まれている安心な成分です。お肌に染み込んだ水分の蒸発を防いで中に閉じ込めてくれる役割をしてくれるので乾燥知らずに。 そのほか「スーパーヒアルロン酸」こと「アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム」は普通のヒアルロン酸の約2倍もの保水力があると言われている成分で浸透率も高いです。保湿+ハリのあるお肌に導いてくれるので、なんだか最近お肌に元気がないという方にピッタリの成分です。購入の時に成分表を確認してみましょう。 乾燥肌の方のために、以下のリンクでは保湿化粧水についてまとめてあるので参考にしてみてくださいね。徹底比較!おすすめの最強保湿化粧水8選【乾燥肌は必見!!】 |美白重視の方は「甘草エキス」入りが◎ シミやくすみの予防になる成分でおすすめなのが「甘草エキス」です。シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれますので、シミやくすみが気になっているという方は甘草エキスが配合されているオールインワンジェルを選ぶと良いでしょう。 そのほか、ビタミンC誘導体の「テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビル」も美白成分で肌荒れも落ち着かせてくれますので、うっかり日焼けしてしまった時には最適です。ピンとしたハリのある若肌になりたい方には「コエンザイムQ10」 ビタミンCの10000倍といわれる抗酸化作用のある「コエンザイムQ10」はハリのあるお肌になりたい方には最適の美容成分です。抗酸化作用が高いということは、体の酸化を防いでくれるという事なのでアンチエイジングに役立つ成分。若肌になりたい方はコエンザイムQ10がおすすめです。 「ハトムギ」などの「植物由来の天然成分」はお肌の透明感を引き出してくれます。なるべく優しい成分でケアしたい方に人気です。 避けてほしいのは「エタノール」 お肌の弱い方は特に気をつけてほしいのが「エタノール」です。エタノールはアルコールの一種で、お肌が弱い方には刺激が強すぎてしまう場合がある成分です。ヒリヒリしたり赤みが出てしまったり肌トラブルの原因となる事がある成分ですので避けましょう。

珠肌ランシェルの口コミから見る評判・批評など
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西洋医学と漢方の違い | トップ | 埋没法で腫れない方法とは »

コメントを投稿

美容と健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。