情報日記

情報提供

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニキビの原因と対策

2017-08-05 18:01:08 | 美容と健康
(ニキビの原因と対策)1.生え際のニキビ:原因生え際のニキビの場合、シャンプーやリンスなどの不十分なすすぎ、毛穴の汚れを洗顔でちゃんと取れていない、ストレスなどが挙げられます。 対策洗髪ではきちんとシャンプー、リンスを洗い流すことを気を付けましょう。生え際までしっかり洗い流してください。ストレスが多い人は、運動や映画など心身をリフレッシュするよう心がけてみてください。 2.Tゾーンのニキビ 原因と対策:原因皮脂線が発達しているTゾーンは、ニキビが出来やすい場所です。ホルモンバランスの乱れ、前髪の雑菌が付着することが原因と考えられます。 対策前髪がおでこにかかっているなら、おでこに髪の毛がかからない髪型にしましょう。また、食生活の見直し、睡眠、嗜好品の摂取などを気を付け、ホルモンバランスを整えることも大事です。 3.鼻のニキビ: 原因鼻は毛穴が多いため、皮脂の分泌が盛んな部分。原因として想定されるのは、手穴の汚れを洗い流せていないこと、ファンデーション、紫外線、手で触るなどの刺激でターンオーバーが乱れて毛穴が詰まることが原因です。鼻を触る癖がある場合は手からの雑菌が原因になるケースもあります。 対策鼻のニキビの対策としては、きちんと洗顔することが大事です。洗顔についての注意点はこの記事の下で説明しておりますので、ご参照ください 鼻への刺激を減らしてください。低刺激のファンデーションに変えたり、この際、メイクをお休みするのもよいでしょう。癖で鼻を触ってしまうのでしたら、鼻を触ることを気にすることを行うのではなく、腕を組む、左右の手を握るなど新しい習慣を練習することをオススメします。 4.頬のニキビ: 原因頬は顔の中でも乾燥しやすい部分です。男性は男性ホルモンの影響でニキビができやすい場所でもあります。女性の場合はさらに2つの原因の可能性があります。乾燥、冷え、ホルモンバランスの乱れによる過剰の皮脂分泌です。もうひとつ要注意なのは、不潔な寝具、バスタオルによる雑菌です。 対策保湿をしっかり行うことが大切です。自分が脂性肌だ!と思って皮脂ケアばかりすると、肌の乾燥が進んでしまうので悪循環に陥ることもあります。充分な保湿が大事です。ホルモンバランスの乱れを改善するためには、こちらをご参照ください。 頬は寝ているときに枕、布団の寝具、さらにバスタオルと触れることが多い部分なので、寝具、バスタオルを清潔にすることも心がけてください。タオル、寝具を使いまわしていると、臭いの元の雑菌が繁殖します。そのタオル、寝具を使うことでせっかく洗顔でキレイにした顔に雑菌がついて、ニキビケアが台無しになります。 5.フェイスラインのニキビ:原因ホルモンバランスが乱れることでニキビができやすい代表的な部分です。 加えて、あごはストレス、冷え症など体の内部から来る要因でニキビができやすい部位です。ストレス、生理前のホルモンバランスの乱れ、ほおづえなど無意識に顔を触わって付着する雑菌、洗顔の洗い残しが挙げられます。これ以外にも冷え症、男性の場合は髭剃りも原因になるケースがあります。 対策ほおづえがクセでニキビができるのでしたら、腕を組む、または椅子の背もたれにもたれるなど変わりになる習慣を身につけるのはいかがでしょう。洗顔料をきちんと洗い流すことは明らかなのですが、洗顔の後に洗髪をすると、シャンプー、コンディショナーが顔に流れてコーティングをするケースがあります。洗顔の後に洗髪をしているようでしたら、洗顔を洗髪の後に行ってみるのもいいかもしれません。
パピュレ(Papure)は楽天で最安値で買えるのか!?身体ニキビに本当に効果ある?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンズ脱毛 | トップ | ワキガ »

コメントを投稿

美容と健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。