情報日記

情報提供

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BBクリーム

2017-08-05 12:53:27 | 美容と健康
BBクリームのいいところは、美容成分が多く、これ一本で美容液・クリームなどの機能がひとつになっていること。さらに、乾燥肌やゆるみが気になりだした肌に使用するには、保湿成分やエイジングケアができる成分が入っているものを選ぶのがベストです。 たとえば、肌の生まれ変わりをサポートするエイジングケア成分EGF。ターンオーバーが乱れがちな30代以上の方にとてもおすすめの美容成分です。BBクリームの美容成分としても入っていると嬉しいですよね。 保湿成分としては、コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸などが良く知られています。コラーゲンは、タンパク質の一種で、細胞と細胞をつなげるバネのような役目をしているため、肌のハリや弾力に大きく関わっています。ヒアルロン酸は肌の中で水分を保つ役目をしています。年齢と共にコラーゲン・ヒアルロン酸の生成能力は衰えていき、肌にたるみやしわができ、潤いがなくなってしまいます。セラミドは、潤いを貯え、肌を外部刺激から守る角層のバリア機能をキープするために不可欠な肌の必須成分。セラミドが不足すると、角層のバリア機能が低下し、肌が敏感な状態になり、潤いもなくなってしまいます。 BBクリームは、EGFに加え、3大保湿成分として人気の高いコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドを配合。しっとりなめらかな肌に仕上がります。 BBクリームは大きく分けて5種類あり、通常の美容成分のもの(3色)から、ハリ・弾力ケアのBBクリーム、ブライトニングBBクリーム、キラキラ輝くBBクリーム、SPF50の夏用BBクリームと用途に応じて選ぶことが可能です。
アヤナス BBクリーム二口コミから見る評判・効果など
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漢方2 | トップ | 育毛剤の使い方 »

コメントを投稿

美容と健康」カテゴリの最新記事