つれづれなる日々♪

アンティークが大好き♪オメガと中国時計が大好きでコレクションをしてます。

フライングフィッシュ(希少時計)

2017-10-04 17:18:04 | 国産
セイコーのチャンピオン・フライングフィッシュです。
ダイヤル(文字盤)は飛び魚の羽をイメージさせるほどの銀光り、深く彫られたメタリックな放射状の煌きが独特な雰囲気を漂わせています。
しかし個性的ながらも、バーインデックス、ドルフィンハンドでアンティークの味わいもあり格調高い仕上がりとなっています。
裏蓋には空に飛び魚の刻印が綺麗に残っています。当時としては斬新なデザインすぎたのでしょうか。
あまり市場に出回らなかったようで、現存数が少ないモデルとなっております。
 
チャンピオン「フライングフィッシュ」

1960年9月に販売されたチャンピオンも1962~63年末頃に特別仕様として「フライングフィッシュ」と「アルピニスト」は手動巻(17石)のスポーツモデルを追加しています。

このモデルのベースとなっている「チャンピオン」は同時期に同工場から販売されていた準高級機「クロノス」のムーブメント(内部の機械)を合理化させたモノで普及品になります。


しかし、当時としては珍しい防水仕様に文字板とケースの裏蓋にハッキリ区別が出来るネーミングと絵柄(飛び魚?)の刻印があります。

現存数はセイコーの中でも極端に少なく市場でもショップでも探すのは難しいモデルです。

【1962年当時の販売価格】
①17石SSケース・・・・・・・・4,000円
②17石FEGPケース・・・・4,500円
③17石SS防水ケース・・・・5,200円
④19石SSケース・・・・・・・・4,500円
⑤19石FEGPケース・・・・5,000円
⑥19石SS防水ケース・・・・5,700円
⑦17石アルピニスト・・・・・・4,500円
⑧同フライングフィッシュ・・5,200円
ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時速240キロのマシン駆る... | トップ | 大谷翔平「4番・投手」で今季... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国産」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL