ジャンク通りの「森のジャンクショップ」が5月1日より「タケショップ」に

アキバからっ!(・△・)/

外神田3丁目、ジャンク通りの「森のジャンクショップ」が閉店し、店長は変わらぬまま5月1日より「タケショップ秋葉原」が開店となっていたようでリニューアルオープンセールが行われていました。







お店の看板が無いので店名が変わったことに気づきにくいというか、そもそも店名を覚えてもらいにくいように思いますが、ジャンク屋さんですからわかる人にだけわかればいいのかもしれません。



取扱商品はカーナビやドライブレコーダーといった車載機器関連や地デジチューナー関連とかが目に留まります。

あと、「ジャンク品ですよ」という説明というか注意書きがちょこちょこと。
ジャンク品なのに後からクレームを言う人が増えているのかもしれませんね。




■タケショップ (旧:森のジャンクショップ)
■住所:東京都千代田外神田3-8-2山陽ビル西館1F

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) この記事をはてなブックマークに追加

« ダンまち外伝... ページトップへ 日本3大祭りの... »

 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。