秋葉原駅高架下に毎月テーマが変わる屋台村「東京うまい横丁」!7月は餃子

アキバからっ!(・△・)/

秋葉原駅高架下に毎月テーマが変わる屋台村「TOKYO UMAI YOKOCHO(東京うまい横丁)」が7月14日にオープンとなった。










8台のキッチンカーが並び、月替わりでテーマと出店店舗が変わる“進化型横丁”だそうで、10月31日までの期間限定営業となっています。

7月のテーマは「餃子」&「餃子屋が作る本気飯(めし)」でした。



出店店舗は、近江牛餃子 包王/GYOZA STAND/札幌マルエス食堂/新宿駆け込み餃子/新宿光来/西麻布 炙り家 縁/羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)/WARASHIBE GYOZA



















8月は「肉屋が作る本気のカレー」&「肉料理」 となるそうで、9月、10月は未定だそうです。


東京うまい横丁
■住所:東京都千代田区神田練塀町15-1 秋葉原-御徒町駅間高架下

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) この記事をはてなブックマークに追加

« JR秋葉原駅の... ページトップへ トランスフォ... »

 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。