夢と笑顔が宝物☆

mokaの、きまま、そのまま、わがまま日記

読書とコーヒーと試写会

2017-01-25 22:34:30 | 日記

私のお気に入り時間♪
娘が淹れてくれたコーヒーを飲みながらの…読書

『野草の手紙』は、身に覚えのない罪で投獄され、
13年もの間、束縛された生活を余儀なくされたファン・テグォンさんの、
野草たちに支えられた時間を、鮮明に大切に過ごした記録。

妹へ手紙を書くことで、理不尽な社会への静かな抵抗と、
かつ、その社会との『つながり』を果たしてきたのだろう。
優しくも力強い文章表現と、ちっぽけ見える野草達への『愛』と、
小さきものへの畏敬の念が、ひしひしと伝わってきます。
久しぶりに、何度も読み返したくなる本に出あえました。


そして、昨夜は映画の試写会に行ってきました。

ニュ‐トン・ナイトという実在した人物の映画です。
主演のマシューマコノヒーが好きで、
内容は考えずに試写会抽選のはがきを出したのですが…
みごたえのある映画でした。

今現在のアメリカが、新しい大統領となり行く末が案じられますが、
ニュートン・ナイトのような時代が、
歴史が…
繰り返されないよう願って止みません。

これまた久しぶりに、映画館へも足を運ぼうかと思う映画です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな手紙をもらえたら・・・ | トップ | マリオブーム? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。