シスターみみっくのなんだかわからない堂

日常のよしなしごとをつづります。正教会のお祈り、読んだ本、ハマリものなどなど。

パニヒダ

2007-11-20 14:12:20 | 正教会及び宗教全般
今日はサンフランシスコ在住の方が墓参とパニヒダのためにいらした。
釧路に何軒か住んでいた白系ロシアの方々も戦後主にアメリカに渡られて、今いるロシア人はみんな新しい方ばかりだ。
お越しになる方はもう何度かお目にかかったことがあって、いつもお一人なので今回もそのつもりでいたのだがアレ?タクシーから人がたくさん。総勢5名。姪御さんとそのご家族もご一緒だった。
天気がよければ墓地でパニヒダをやるところだけど、風が強いので聖堂で祈祷を行うことになった。
当時親しくしていた方が糖飯をつくって持ってきてくださった。
歌っている途中、神父さんが何かをあてくしに差し出して「詠むとこ出しといて?」とおっしゃる。
見れば英語の祈祷書。
( ゜д゜) …… ( ゜д゜ )これあてくしに読めってかい
ちょwww神父さんwwwそれ無理wwwww
と言いたいけど口は聖歌を歌い続けている。
聖歌隊二人しかいねーし予習も出来んwww
ええ誦経しましたよ、英語で。はじめて。
しかし聞いたことがあるってのと、じぶんで読むのはぜんぜん違うorz
テンパって同じ行2回読んじゃうしorz
日ごとの糧をくれって2回も読んでどんだけ食いしん坊なんだ!?orz
正直、神様今ここに穴開けてあてくしを地の底深く埋めてくださいってオモタよ…
でも終わってから「とても上手でした、ぜんぶちゃんとわかりました」って言っていただいたので、とりあえず英語には聞こえたらしい(爆
そういえば今年は英会話を習おうとか言っててもう11月中旬過ぎじゃんねえ。
こういうことがあると「絶対習う!」って決心するんだけどしばらくすると忘れちゃうんだ鳥頭だから…そんでまたこういうことがあって「絶対習う!」って思ってしばらくすると気合薄れて…っていう無限ループw
釧路はヨソの国の方はあんまり来ないからついね。

会館でお茶飲んだ後教会車に全員乗り込んで寒風吹きすさぶ紫雲台墓地に行って「永遠の記憶」歌って、ホテル経由で駅までお見送りに。
今日は川湯温泉泊だそうだけど、日本初体験のティーンズ(双子。可愛かった)もいるのにこの天気カワイソス
その後みぞれまで降ってきて、今これ書いてる最中も家がぐらぐら揺れるほどの風が吹いてる、さっきから稲光がビカビカしてるし…
あ、そうそう、サンフランシスコに行かれたFr.Jはお元気とのことでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイクロン死者が3000人... | トップ | 礼拝に来たのに中に入れない!... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (電卓)
2007-11-21 10:04:55
英語でのご祈祷お疲れ様でごわす。

さてさて、由緒正しき某国営放送主催大河ドラマにて金的+ベタな効果音+まんまなお芝居に某も度肝を抜かれもうした。汗
Unknown (まいまい)
2007-11-21 15:47:55
宗教を通じての交際交流
なんか近頃宗教と聞くと対立・武装・戦闘なーんてことばばかり連想しがちな出来事が多く報道される中,ほのぼのまたーりな一日でしたのね。
不意打ちとは卑怯な(笑) (伊望)
2007-11-21 15:58:17
>ええ誦経しましたよ、英語で。はじめて。

しかし聞いたことがあるってのと、じぶんで読むのはぜんぜん違うorz

ご苦労さまです。
僕今でも英語の誦経も今ひとつです。6段の聖詠とか多分読んでいるうちに力尽きてしまいそうです(笑)

なにせ聖ウラディミール神学院、僕のクラスは人が多かったし、聖歌隊にいたし、外人だし、でなかなか順番が回ってこなかったので誦経したのって全部で10回あったかどうか。
コメントありがとうございます (シスターみみっく)
2007-11-21 21:48:36
>電卓兄
国営放送で「ち~ん!」にはまこと驚き申した。
思わず「ドリフかよ!」と画面に突っ込んだ次第。
しかし不器用不恰好を突き抜けた愛の告白でござりましたな。
太吉といい、葛笠村ブラザースは心和ませる画面の中の一服の清涼剤にござる。
(平蔵除く。笑)

それにしても…あと4回で終わってしまうかと思うと…それがし…(泣

>まいまい姉
はい~♪
お天気は過酷でしたが楽しかったです。
教会車に詰め込まれて、このまま川湯温泉までドライブしたいぐらいでした。
商店街で「ああ、あの仏具屋さんまだやっているのですね!」とおっしゃるので「ブッディストが多いですからね」と言ったら釧路の信者さんが聞き違えて「そうなの、死ぬ人多くてね」なんて言うので大爆笑。
いや確かに高齢者多いんだけどもorz

>伊望兄
いやー六段なんてとてもとても。
パニヒダの誦経なんて聖三祝文と天主経しかないのにそれでもしんどかった。
このぐらいは暗記したほうがいいなあ…と思いマシタ。
スラブ語の「聖なる神…」は覚えられたし(それだけだけど)。

>なかなか順番が回ってこなかったので誦経したのって全部で10回あったかどうか。
意外と少なかったんだね。
でも英語漬けだったんだからぜんぜんレベルが違うよ、私とはwww

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。