ブログ・閑古鳥

思いつくまま、書いてみる。

「日記…らしきもの。」からタイトルを変えてみた。2017/6/24(土)

山本リンダの「狙いうち」

2017年08月05日 23時20分00秒 | 感想文
いつ聴いても、凄い歌詞だなぁ~と思う。

特に、

神がくれたこの美貌
無駄にしては罪になる
世界一の男だけ
この手に触れても構わない

ってところと、

世界中の贅沢を
どれもこれも身にまとい
飾りたてた王宮で
かしずく男を見ていたい

ってところ。

「狙いうち」を聴いていると、いつもデヴィ夫人を思い出す。
デヴィ夫人を念頭に置いて作詞したのだろうか?なんて思ってしまうのであった。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アドバイスに従って、テンプ... | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。