奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

ダブ・コテージの招きニャンコ@グラスミア

2016-09-19 | 添乗日記


イギリスらしからぬ?青空の下、到着したのは湖畔の街グラスミア。このエリアはイギリスを代表するロマン派詩人ワーズワースゆかりの地として知られていて、湖水地方観光では外せない場所になっています。もっともどれだけの日本人が彼の作品を知っているのか、かなり疑問ですが(汗)。そんなわけで今回もやって来た、彼が9年間住んでいたダブ・コテージ。っと?



ニャンコ : っん!もしかして、ダブ・コテージに来たニャ
添 : えっ、あっ、はい。



ニャンコ : こっちニャ
添 : はあ、どうも。



ニャンコ : ここが入口ニャ
添 : あ、ありがとう。



コニー : コニーも入れますか〜
ニャンコ : うさぎは無理ニャ



彼の代表的な作品が数々生み出されたダブ・コテージでは今日も招きニャンコがみなさんの訪問をお待ちしてるはず?です。


 ← ダブ・コテージの招きニャンコにポチしてね。
『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国境の街は愛の街@グレトナグ... | トップ | 秋の気配@ニアソーリ村 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む