奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

ワクワクが止まらない@シュトゥットガルト

2017-12-16 | 添乗日記


ドイツのほぼ南端に位置するバイエルンアルプスを背に今度は北へ北へ。途中気の遠くなるような事故渋滞にクラクラしながらようやく到着したのはシュトゥットガルト。



先のニュールンベルグと並ぶ国内のみならず世界でも最大規模を誇るクリスマスマーケットで知られる街は、週末の夜ともあってものすごい人です。



とりわけメイン会場となっている市庁舎前のマルクト広場は大混雑。数分で人酔い状態に(汗)。



とにかく各屋台の上の趣向を凝らした飾り付けが人気の理由。市庁舎自体をアドベントカレンダーにしてしまってるところも楽しいです。



子供たちはもちろん、いやむしろ大人たちの方が?目をキラキラさせている魔法の世界。



っと、ひとまわりしたところで腹ごしらえ。クリスマスマーケットへ来たからにはやっぱり一度くらいは食べて行こうかと・・・



やって来たのはもちろん!ジュージューと香ばしい香りを放ちながらソーセージを焼いている屋台です。焼かれている数種類のソーセージから好みのものを選んでパンに挟んだだけのものですが、こんな場所でいただくと意外に美味しかったりするんです。



さらに、今回3度目となるグリューヴァイン。この街もカップは3種類ほどあって、好みのものを選ばせてくれます。もっとも私は毎度カップは返してるので(街によりますがカップ代が1.5ユーロほど戻ります)どれでもいいんですけど。



いやはや。それにしても一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、無事にマーケットめぐりができホッとしました。さて。先を急ぐ旅もそろそろ終盤。今回はこれ以上ない超短コース!ってことで、明日はフランクフルトへと戻ります。


 ← やっぱりワクワクが止まらないシュトゥットガルトのクリスマスマーケットにポチしてね。


『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年最後のかくれんぼ@ホーエ... | トップ | 旅のおわり@フランクフルト »
最近の画像もっと見る

添乗日記」カテゴリの最新記事