オリーブサイクルなう

香川県宇多津町スポーツ自転車店の情報発信ブログです。

フタバ産業、ダイアテックプロダクツ展示会

2017-01-30 20:42:24 | 商品紹介

こんにちは

先週行って来ました展示会情報の続きです。
基本店長が気になったものだけをお伝えしております。

まずはフタバ産業さん。


FSAとVisionのパーツ


ちょっと面白いと思った「Full Windsor」のマルチツール
余分な工具を持たない様に形状で様々な用途に使えるように作られています。
レザーのツールケースが洒落ていますね


カラフルな「issi」のペダル


そして今回の目玉はFSAの電動コンポーネント「WE」のプロトタイプお披露目です
コンセプトは「シマノ」と「スラム」のいいとこ取り
シフターは無線にてディレイラーに伝えられます。
操作方法はシフターについている長いスイッチが中心を支点にして、
上半分を押すと(右レバー/ロー・左レバー/アウター)、下半分を押すと(右レバー/トップ・左レバー/インナー)に
切り替わります。(うろ覚えなので組み合わせ間違っていたらすみません
クリック感は小気味よかったですよ


リアディレイラー、ここから充電します。


フロントディレイラー、調整用の制御スイッチとバッテリー残量が見れます。
ドライブトレインに関しては有線の方式を取っています。
理由はバッテリーを一つに集約して容量を増やしたいからだそうです。
バッテリーの持ちは出ている電動コンポの中では最大です。
シマノやスラムのようにモーターの反動でディレイラーを動かないようにする「サポートボルト(プレート)」は
無いそうです。
プロトタイプなので変わるかもしれないですね


電動ではありませんがFSA「KFORCE」のブレーキ
説明によるとシマノに引けを取らない制動力とブレーキキャリパーアジャスターによる強固な調整がうり。
アジャスターによる調整と言うのは、タイヤ脱着の際に解放するアジャスターを意図的に開いて
ブレーキの利きを調整する方法なのですが、一般的にメーカーは安全性に問題があるので認めていません
FSA「KFORCE」のブレーキは3段階に動き、一つ一つがしっかりと固定されているので
意図的に開放しても安全性に問題は無いそうです。


クランク、なぜクランクまで載せるのかと言うと、「FSA WE」はフルセットのみの販売だけだそうです。
バラ売りはしないそうです。
価格は380,000円(税別)予定
ちなみに明言はできないそうですが、シマノ・スラムのクランク・スプロケ・チェーン・キャリパーブレーキは
恐らく互換性があると思いますとの事。
正式販売が待ち望まれます

ダイアテックプロダクツさん
一番気になったのはLEZYNEから発売のサイクルコンピューター
GPS搭載で12,000円(税別)~18,000円(税別)とリーズナブルな価格設定で高機能
スマートフォンとも連携できます。

次回もたぶん展示会情報です。
見てね

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琴平食い倒れサイクリング♪ | トップ | 深谷産業展示会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

商品紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。