横浜十六吋倶楽部

16インチのミニベロ再生奮闘記 レストアの楽しみとリハビリーの日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミニベロ3号のパーツ磨きー2

2017-03-13 | White horse(ミニベロ3号車)


今夜はミニベロ3号のパーツ磨きをするためにピカールを買ってきました。
先日も磨き剤で磨いたのですが、納得いかずホームセンターでピカールを購入です。



まずはパーツ外しです。



ハンドルとブレーキレバーを外して、細部を磨いてみました。



御存じのピカールです。
この頑固なブランドがアルミなどの金属磨きには最高です。
680円程度の商品ですが、良い物は良いね・。



缶を開けるとこんな靴墨状の薬剤が入っていますが、これを金属に磨きこんで、後から綺麗な布でふき取るように磨いていきます。
これを繰り返すだけで効果て覿面です。



両方ともピカールを塗り込んだ状態、左側は拭き取るように磨きこみました。
これだけでも光沢の違いがわかりますでしょ。



これは両方とも、薬剤を拭き取るように磨いたものです。
両方とも光沢ありますでしょ。



細部のパーツもピカピカで、新品同様です。



日東のハイクラウンも磨いてみましたが、良いですねぇ・・。



ステムも良い感じで光沢が蘇りました。



1時間ぐらいの作業ですが、新品の光沢がでているビンテージパーツは良い物です。



hんドルバーテープを巻く部分も磨いておきました。
本日の作業は、ここまでです。
明日はチェーンリングやクランクを磨いてみましょう・・。
本日も御苦労さまでした。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へにほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへにほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車の乗りたい  軽快な... | トップ | ミニベロ3号 カンパのディ... »
最近の画像もっと見る

White horse(ミニベロ3号車)」カテゴリの最新記事