横浜十六吋倶楽部

16インチのミニベロ再生奮闘記 レストアの楽しみとリハビリーの日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サドルのメンテナンス-2

2017-01-30 | White horse(ミニベロ3号車)


本日はサドルのメンテナンスです。
皮靴もビカビカに磨かないと気が済まない私です。
奥さんのサドルもお尻にあった皺が出てきましたが、ちょよメンテナンス不足かな。
まずはサドルの裏からオイルを毎日塗り込んでいきます。
一番良いのはブルックスのオイルですが、1缶塗り込むとかなり良いのですが、高いので場合によっては馬の油でもいいです。



裏も表もオイルを毎日塗り込んでいきます。
革は生き物ですので、こうしたメンテナンスが大切です。
このサドルは黒ですが茶系のサドルはオイルしだいで良い色に変わってきます。




今夜は黒の靴墨も塗り込んでおきます。



この繰り返しを1週間ぐらい続けて、仕上げはストッキングで輝きを蘇らせます。



とりあえず、オイルと靴墨を交互に閉め込ませて、今夜は放置します。
靴やカバンの傘製品を愛好する私ですが、定期的なメンテナンスで良い輝きを蘇らせます。
ビンテージの革製品もメンテナンスしだいで驚くほど良くなります。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミニベロ3号の剥離作業ー4 | トップ | ハブ探しの為に・・。 »
最近の画像もっと見る

White horse(ミニベロ3号車)」カテゴリの最新記事