横浜十六吋倶楽部

16インチのミニベロ再生奮闘記 レストアの楽しみとリハビリーの日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミニベロ3号 カンパのチェンジレバー台座の製作-1

2017-03-15 | White horse(ミニベロ3号車)
3月15日(水)、アルミのパイプを購入しました。



外径30mm、肉厚4mmこのアルミのパイプを旋盤して約1mm内径を削っていきます。



アルミパイプの長さは35mmです。



ステムの先端に差し込むとこんな感じですので、約1mm削ればパイプは入りそうです。



これが入れば内側をネジで締めれば固定できそうです。



外径も部分的に1~1.5mm削ると良さそうです。



裏の留めネジの部分がこのくらいの空間がありまうので、上下10mmを残して中心部を帯状に15mmを深さ1mm削ると丁度いいかもしれません。
旋盤工場で引き受けてくれるでしょうかねぇ・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピクニカ改ー2 クランクの... | トップ | DOPPELGANGER ドッペルギャン... »
最近の画像もっと見る

White horse(ミニベロ3号車)」カテゴリの最新記事