嗚呼、オーベルジュへの道

長野県佐久市にあるホテル「おいまつえん」CEO兼こづかいさん(爆)の日常

つかの間の息抜きに甲府 山口温泉まで

2017-06-09 18:21:43 | ももちゃんの遠足

いやはや、毎日ステキな忙しさ。自営業たるもの、おやすみなどあってはなりませんが(まじ)、そこは私もニンゲン。

息抜きをしないと煮詰まってしまいますから、ほんの数時間でもスキあらば、というわけで甲府の山口温泉まで出向いてまいりますた。

山口温泉は、知る人ぞ知るの名泉。大分の長湯温泉にあるラムネ温泉は全国どころか、インバウンド全盛の昨今、世界的にも有名になりましたけれど、そいつをはるかに凌駕するのがこの山口温泉。大分のラムネ温泉は、温度がここよりも低めで、冬季などはガマン大会か罰ゲームのような様相を呈するのですが、ここは

常に適温。さらにまばら(爆)なのは、ヒジョーにポイントが高いです。

クルマでドアドア2時間の道のりですが、日程によっては大幅短縮が可能。

午後の遅めの時間帯に県境を越えて乗り込めば、せいぜい1.5hで到達。1時間ほどお風呂に浸かって戻っても晩の仕事に間に合っちゃう(爆)。

というわけで本当に良い気分転換になりますた。

こちらは毎分626リットルの湧出(!)で、まさに信州とは桁違い。鮮度抜群の名泉に癒されたあとには良い仕事もできるというものでございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お次はなあに? 井戸のポン... | トップ | SHIFTのコーティングを実際に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ももちゃんの遠足」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。