嗚呼、オーベルジュへの道

長野県佐久市にあるホテル「おいまつえん」CEO兼こづかいさん(爆)の日常

名品の予感? ユニクロのブロックテックセール中につき

2017-03-06 15:51:46 | ウォームビズってなんのこと(爆)?

画像は、今期ユニクロの末期商品(爆)。ブロックテックパーカーと呼ばれる製品。防風と防水方面を徹底的にやってある、という触れ込みで今期からデビューした、防寒着系の一着ですが、ここへきて終末期のセールにかかっておりましたので、試しに買ってみたら最高ですた。

実は、この時期気温が5度を上回るような時の外出というのは、調節がやりにくい。真冬なみの重装備で出かけてしまうと、日差しが出てきたときに体感温度がぐっと上がって、汗ばむ、のようなことが多々あって不快なのですが、これはそんな時にドンズバです。

ブロックテックとは、読んで字の如しで、気密のこと。内側一面にフィルム状の処理が施されていて独特の着心地です。

そこへ、止水ファスナーや、巧妙な裁断を落とし込んで防水性能を確保したうえで、ムレずに快適、というのがユニクロの機能性生地ならでわ。まったく相反するはずの性能をこの次元とこのお値段で実現、というのはたいしたものです。 

さらに定価7990円(税別)だったところが、ここへきてななななーんとぉ(ここBS通販調)! 4990円(税別)まで降りてきているではありませんかっ(先週末しらべ)。

シーズン初めに一度試着して、着るだけで今風のスリムなシェイプからくるシャープな感じと防水、ある程度の防寒性能まで手に入るので、気にしていたのですが、お値段で引いていた(リーズナブルなはずなんですけどね)ところでしたから、今回、迷わずゲットしておきますた。

この機能が、このお値段で手に入るのだとしたら、オススメです。

この季節の外出には

このような選択もあるのですが、じつは防水はともかく、防寒というか気密の面では少し物足りなく、梅雨時までは使えない感じ。風がありちょっと肌寒く感じる、などというシーンでは完全気密装備のブロックテックの圧勝です。

Barbourのこれも、ヒジョーにカッコいいんですけど、これはこれです。久々に取り出して、オイル塗るか、と。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 履き道楽2017 新展開?... | トップ | 春のユニクロもうで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウォームビズってなんのこと(爆)?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。