嗚呼、オーベルジュへの道

長野県佐久市にあるホテル「おいまつえん」CEO兼こづかいさん(爆)の日常

ももちゃんの遠足? Day 3  「猫はブログを書かない」というブログ

2016-11-08 08:59:55 | ももちゃんの遠足

立冬をすぎて、こちら長野県中部には、まさしく暦どおりに冬がやってまいりました。今朝の気温1度。ももちゃんは、すでに家に戻り、現在リハビリ中。

昼夜を問わず、1時間おきに目覚めては、栄養分と水分の補給に勤しんでおられます。

売り場でいちばんのプレミヤム路線だと思われるSHEBAの全商品をラインナップして、惜しげも無く与えられておりますが(爆)、保護から4日目ですでに通常業務のご様子。ほんとうによかった!

このSHEBAの動画ね〜。こんかいの私のような状況で観てしまいますと、まったく切ない限りでねぇ〜。本当に辛かったっす。

さて、ことは一刻を争います。いろいろと情報収集をおこなううちにたどり着いたのが、「猫はブログを書かない」というブログでした。

旅先の高速道路のSAで、飼い猫に逃げられてしまい、必死の捜索を続けて55日!

人間、本気になれば、ここまでやれるのだ。という、壮絶なストーリーが綴られているブログですが、アニマルコミュニケーターと呼ばれる、スピリチャル系の方も動員しての、必死の捜索ぶりには、驚きとともに、飼い主は決して諦めてはいけない、との強いメッセージが込められており、たいへんに勇気づけられたものです。

猫探しの細かいノウハウも、このブログから教えていただきました。

クルマで自宅から2時間の距離をほぼ毎日通って、まったく見ず知らずの土地で、迷い猫を探す、ってんですからすごい。

考えただけで気が遠くなりそうですけれど、このブログの筆者は、それを成功させています!

徒歩10分のところではぐれたももちゃん探しが、私にもできないわけがない、といって自分にいいきかせて、ブログや掲示板の情報を総合してまいりますと、やるべきことがはっきりしてきます。

1 チラシづくりとポスティング

2 保健所、警察署、自治体への届け出

3 必死の捜索(そりゃそうだ)

チラシづくりに関しては、まったくのシロート。おまけにプリンターも自宅には装備しておりませんから、印刷所に、などと考えたのですが、地元の印刷会社に依頼するのも随分と手間がかかりそう。それに、準備段階から他人の力をあてにしているようでは、見つかるものも見つからなくなってしまいます。自分でできることは、とことん自分でやる!それも一刻を争うスピードで、です。

また、チラシに関しては、屋外掲示、となった場合にはパソコンのプリンターごときでは、3日でダメになってしまうそうです。

と、ふと去年ショップカードの製作でお世話になったサイトが非常に使いやすく、かつスピーディだったのを思い出して、早速依頼いたしました。

ビスタプリントさま。

非常に使いやすいHPのおかげで、ほんの30分で編集が完了。手っ取り早く300部ほどのチラシを作っていただき、3日後に届いたのを仕事の合間にポスティングしてゆきます。

ゼツボーのさなか、繁忙期の仕事をこなしながらここまでやれたのも、「猫はブログを書かない」を読んでいたおかげかもしれません。

以下次号

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ももちゃんの遠足? Day 1-2... | トップ | 立冬を機にヒートテックを買... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ももちゃんの遠足」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。