嗚呼、オーベルジュへの道

長野県佐久市にあるホテル「おいまつえん」CEO兼こづかいさん(爆)の日常

履き道楽2017 忙中閑あり?たまにわ靴のお手入れをおこなっておく

2017-05-14 19:12:15 | 履き道楽

画像は、john lobb chapel gold lizardさま近影。入手からは2年ですけれど、エイジングというか、ほったらかすうちに着色が進んで、ご覧のような存在感のある個体に育っております。

パリパリに乾いてしまうと、もろくなるのが皮の特性ですから、そうならないように水分ならびに油分を補給するのが靴磨きの主目的です。冬のあいだ、乾燥した空気にさらされて、パリパリ寸前だったのに気がついて定期的に引っ張り出しては、お手入れを日課にしておりました。

5月はとにかくいそがしい。さわやかな気候とは裏腹に、面倒なことの多い季節です。本業はともかく、ロクでもない雑事にまみれる、というのが実体。まったく忍耐のいる季節でございます。

なにぶんトカゲの皮の靴の所有は初めてなので、いろいろと気を遣いつつも履きこみの方も順調。もうすぐかかとの修理か、というレベルにきておりますが、ひきつづき一軍で活躍していただく予定。入手当時は、この色は派手すぎかと危惧されたのですが、どっこいこのような変色具合ですから服には合わせやすく、いわゆる

ヘビロテな一足となっております。

履いてしまえば、いっさい見えないのですが、随所に見所があって、味わい深いっす(爆)。

こうなりますと、もう一足と行きたいところですが、とんでもない(爆)。「道落」もその辺にしておきな、とご先祖様が枕元にお立ちになりますって(爆)。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春本番 コーティング方面も... | トップ | 忙中閑あり トクイチオート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。