独楽の旅

元気で山野を歩き、心を癒してくれたものは立ちどまって気ままに写し、ブログに載せ、自分で存分に楽しむのが無上の喜びです。

1001-【 ようこそブログ 独楽の旅 へ 】

2017年07月27日 | [案内]



(没一爺の旅の記録)
開設:2005,12,08




S56(1981),8,26 日本の空を初飛行したF-15J (621飛行時間)

    ブログ [思いつ記] と共に
    ホームページ 【爺の雑記帳】
 も観てください



 データに依ると2016年の日本人男子の平均寿命は 80.79歳 になったそうです
 爺は今日ちょうどその年齢に達していることに気付きました
 そして、20年後には満百歳を迎えることになります、
 その時になっても呆けずに、毎度の食事が美味しいと頂けることを願いながら
 日々生活の歩みを折にふれて書き残すこのブログはそのまま私の
 [タイムカプセル] であり [自分史] の一ページになります
 日々気ままに、そして熱意をもって、
 私が [独り旅で楽めた内容] をそのまま書き残していきます
 どこまで充実した内容にできるかわかりませんが
 熱意だけは失わずに毎日を活き、その足跡を記録していきます
 独り旅で観る自然界は全て私に新しい知識と活力を与えてくれます

 爺がブログを立ち上げて10年余りが経過しました  過日、
 妻が逝き『爺のブログ』から名称を『独楽の旅』に変えて
 日々の活き方も変えてゆく決心をしました  そのひとつの区切りとして
 中身を見易くするために最初から順次連番付けをして整理してみました

 その中で目立つ [旅] をピックアップして下に列挙しました
 余分な一刻がありましたら貴方も訪ねて観てください
  『』:国内旅行  【】:海外旅行


  (2012,12,27) *415- 『 津和野,萩,錦帯橋,厳島神社 2日間の旅 (阪急)』
  (2013,03,04) *424- 【 カンボジア 3日間の旅 (クラツリ) 】
  (2013,04,10) *430- 『 宮古島八重干瀬(やびじ) 3日間の旅 (阪急)』
  (2013,07,26) *447- 【 カナダ(ナイヤガラ,カルガリ,ロッキー,バンクーバ) 8日間の旅 (阪急) 】
  (2013,10,31) *455- 『 延暦寺,東寺,京都御所 日帰りのバス旅 (クラツリ)』
  (2013,11,29) *458- 『 石見銀山(自家用車 4日間の旅 』
  (2013,12,30) *462- 『 年末年始の北海道(札幌,釧路,納沙布,阿寒湖,襟裳岬) 4日間の旅 (クラツリ)』
  (2014,01,07) *463- 『 高蔵十ヵ寺巡り 日帰りのバス旅(2014,01,07) (東鉄)』
  (2014,04,09) *477- 『 元善光寺舞台桜 日帰りバス旅 (名鉄)』
  (2014,05,20) *485- 【 南米(マチュペチュ,イグアス,クスコ,ナスカ) 10日間の旅 (阪急) 】
  (2015,04,26) *514- 『 屋久島,鹿児島 3日間の旅 (阪急)』
  (2015,05,06) *515- 『 熊野三山,勝浦 2日間の旅 (名鉄)』
  (2015,05,11) *516- 【 ドイツ,スイス,フランス,ロンドン 10日間の旅 (阪急) 】
  (2015,08,01) *518- 『 京都貴船の川床料理 日帰りバス旅 (名鉄)』
  (2015,08,26) *521- 【 中国四川省(九寨溝・黄龍・楽山・成都 )10日間の旅 (阪急) 】
  (2016,02,02) *539- 【 カリブ海クルーズ 10日間の旅 (クルプラ) 】
  (2016,03,16) *540- 【 モロッコ,サワラ砂漠 10日間の旅 (阪急) 】
  (2016,05,13) *543- 【 西地中海クルーズ 11日間の旅 (てるみ) 】
  (2016,10,15) *547- 【 スペイン 10日間の旅 (阪急) 】
  (2017,05,11) *568- 【 台湾ハイライト 4日間の旅 (クラツリ) 】
  (2017,07,05) *569- 【 北欧3ヵ国8日間の旅 (クラツリ) 】


*****************************************
[AB版の大きさは]


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

569-【 北欧3ヵ国8日間の旅(クラツリ)】

2017年07月05日 | [海外旅行]


[Click!!]
 =[北欧3ヵ国8日間の旅] 初日と2日目のスライドを観てください


[7/05]
 名駅前15時発のバスに間に合うように桃花台センター12:40発の高速バスで名駅に向かう
 スーツケースは宅配したので大きな荷物なしの軽装で出発できる
 バス内で名古屋のW氏とSさんと初めての挨拶を交わし北欧への旅の第一歩が始まる
 W氏は好意的・積極的に誰にでも話しかけてくれる好男子だ
 Sさんは気立てのよい優しそうな方だ これから始まる旅に期待がもてる
 14:30にチェックインしてバスに乗車、ほぼ満員の乗客を乗せてバスは名駅前を定刻に発車し一路 [関西空港] に向けて走る
 途中[亀山SA]小休止し、18時過ぎに[関西空港]に到着  このルートでの[関西空港]行きは2度目だ

 クラツリ添乗員の大原さん(一昨夜電話をもらった豪快な女性)のチェックイン(20:30予定)前に宅配便を受けとりに行こうと
 名古屋組は皆で相談し皆で纏まって受け取る  帰りの宅配便用紙も貰う
 チェックイン後、エミュレート航空の窓口で搭乗手続きを済ませる
 名古屋から参加の5名(Sさん、W氏、K氏、S氏と小生)と簡単に自己紹介し合ってこれから8日間の楽しい旅を約束する

 関空からエミュレート航空 EK317便(座席:***)で 23:45 ドバイに向けて飛び立つ

-----------------
[7/06]
 昨夜、関空を離陸したエミュレート航空 EK317便 はドバイに 定刻(日本との時差ー2時間で04:50)に着陸
 乗り継ぎ便の EK157便は定刻(08:15)にドバイを離陸し北欧へ向かう
 離陸して約6時間30分後にストックホルム空港に着陸(日本との時差ー5時間、ドバイとー3時間)
 これから訪ねる北欧は私とって初めて訪ねる土地であり、初の体験で、興味津々です

 到着後、スーツケースをバスに積み込んで空港から直接ストックホルム市内の観光に向かいます
 毎年、ノーベル賞受賞祝賀晩餐会が開かれる市庁舎を訪ね、内部をくまなく見学させてもらいました
 良い思い出になります

 市内の観光を終え今夜宿泊のホテル(スカンディック・ヤルバ・クッロックホテル:609号室)に帰り、宿泊です


[Click!!]
 =[北欧3ヵ国8日間の旅] 初日と2日目のスライドを観てください


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

568-【台湾ハイライト4日間の旅 (クラツリ)】

2017年05月14日 | [[外国旅行]]


[夜の九フン街]

出発に先だって5月8日にクラツリ事務所(丸栄裏のビル)で事前説明会が催されたので出席しました
(男性はK氏と小生の2人と女性2人の計4人参加)、
台湾旅行の添乗員金谷真由美さんとの顔合せ後、宅配発送についての確認
帰路、[NHK名古屋ビル]で [4Kビジョン] を見学したいと立ち寄ってみたが当日は休館日で目的を果たせず
折角の機会なのでオアシス21の [スターバックス] で久しぶりに名古屋中心の魅力を味わってこられた

1日目(5月11日 木)   [今日の歩き:4,900歩]
  桃花台センター発 10:40 → 11:47 名駅バスセンター着
  名駅発(名鉄)   12:01 → 12:37 セントレア着

出発前日の10日にスーツケースを宅配便(福島運輸)で発送していたので身軽に自宅を出発できた
途中の乗り換えの移動が軽快で老齢にはこれに限ると感謝し次回からの旅も利用したいと思う
帰路は旅の疲れもあり、荷物も増えると思うのでこの効果は有難い
セントレアでの[受け取り]、帰着時の[預け入れ]も便利な場所にあり容易です
 (今回の料金はクーポンを使用して往復が¥3,740)
[両替店]奥隣りの[宅配便事務所]でスーツケースを受け取り(10:30)、
[キンツリ]の窓口で添乗員(金谷さん)と面接 2度目なので親しく「宜しくお願い致します」と挨拶
所要の書類を受け取り、4日間の短い旅の始まりです

[キャセイパシフィック航空]の窓口でスーツケースを預け、座席指定のカウンターで向かいます
今回は添乗員が事前に座席指定を済ませてくれていたのですが、自分の希望座席に変更したいので指定の窓口に赴き
[アイ ライク アイル アンド フォワード イフポッシブル] と通路側で、できるだけ前の方の座席に変更して欲しいと
下手な英語を駆使してお願いし、16:10発の CX531便の座席 [42G] を入手できました  希望に叶い大満足です

参加者14人(男性4人、女性10人)は金谷さんのチェックインと出国手続きを経て搭乗口#18番に向かいます
途中、無税の商店街を通りって行きます  食品の店で旅のつまみを買って搭乗ゲート18番に向かいました
搭乗ゲート18番は出て直ぐ左に曲がって直近でした  参加者14人は搭乗時間まで近くで待機します

飛行中は キャビンアテンダント(以前はスチュワーデスと呼称)のチーフの女性と(英語で)話す機会ができ、
親切に相談にのってくれ、親しく話せるようになって水割りを特別にご馳走になり、最後に会社へのアンケート記入を頼まれて、
そのお礼に会社のボールペンとトランプを手渡ししてくれたのです
貰ったそのキャシーのカードは着陸後でK氏にプレゼント



台湾地図(すぐ東は日本の離島)

台北直行のキャセィ航空(CX0531便 B777 42G席)の台北着陸予定は 19:00 ETE:3+10 (時差:マイナス1時間)です
 [台湾国際桃園空港]には 定刻の 19:00 に着陸
 いよいよ待望の台湾への入国です

着陸後、空港での入国手続きを済まし、ターミナル前で観光バスの到着を待ち、
現地で4日間同行して説明してくれる [趙さん] との初対面です  
彼女 (ちょっとおばちゃんでしたが) は今夜から帰国する日まで4日間ずぅーっと同行して 熱心に詳しい説明をしてくれました
空港からは今夜泊まるホテルに直行せず、 先ず観光バス が向かった先は

台北で大賑わいする市場、夜の『士林夜市』でした
市場に着いたのは既にもう20時を過ぎた遅い時間でした


[賑わう夜の士林夜市]


バスの中で 趙さんが

   「目の前で作ってくれたもの以外は食べてはいけません おなかをこわします。」

との厳しい注意をしてくれたのです  不衛生この上ないというのです
機内食を食べてからもう相当な時間が経っており、みんな空腹を感じていたのです
集合時間を決められて解散し、各人は自由行動で市場の中に散っていき、
賑やかな好みの場所で台湾らしい自分好みの料理で空腹を満たし、台湾市場の雰囲気を満喫したのです
私も同行者の4人と物色しながら後について行き、牡蠣などを具材にした[お好み焼き]らしい料理の路店に入り、
目の前で出してくれた材料を鉄板の上で焼いて食べたのです  美味しかったです
勿論、旅が終わるまで腹を痛めることもなく無事に経過しました
市場見学や好みの夕食を終わって、観光バスに再乗車し、今夜から3連泊予定のホテル(中源大飯店・ニューコンチネンタルホテル)に向かいました
勿論外は真っ暗な時間ですが台北らしい賑わいを車窓から見ながらホテルに向かいました


各自、荷物を受け取りアサインされた部屋(私は307号室で女性は6階でした)に投宿しました
添乗員さんが部屋の設備などに不都合はないかと気遣ってくれました
TVはch26,28でNHKがきれいに受信できなんの不自由も感じない夜の時間でした
部屋のアメニティも日本のホテル並みで違和感なく満足できました


[Click!!]
 =[台湾ハイライト4日間の旅] のスライドを観てください



2日目(5月12日 金)  [今日の歩き:6,600歩]
06:30のモーニングコールで起床、ホテル1階のレストランでビュヒュエ方式の朝食(美味しい食事でした)を食べ
08:00フロントに集合し、観光バスで台湾2日目の観光に出発です
今日は午前中に『故宮博物院』と『忠烈祠』の見学・参拝です


[故宮博物院孫文像]

[故宮博物院] は台北にある世界一名高い博物館で、約7万点の中国美術工芸品などの貴重なコレクションを中心に展示されております
そのうち約6万点は大陸から撤退する時に輸送船や軍艦で移送された歴史的貴重品で、その後に約1万点が加えられ、
今は世界一の博物館になったのです


[台北忠烈祠]

[忠烈祠] には中華民国誕生の[辛亥革命]や[抗日戦争]、[中共との戦い] などで国家の為に戦って戦死した約33万人の兵士の霊が祀られているところです
台北のみでなく台湾各地に[忠烈祠]はあり、全ての国民から丁重に祀られております
今回訪ねた台北の[忠烈祠]では毎日1時間毎に交代する衛兵の交代式を目の前で見学することができました
興奮しました  陸・海・空の美形の青年兵士たちにより編成され、衛兵交代の儀式は観光的にも見ものでした

   次の [忠烈祠衛士交代式] (動画)を観て下さい
          ★- [忠烈祠衛士交代式]


昼過ぎになり、空腹になって中華料理の名店「鼎泰豊」に赴きました
多くの先客が並ぶ混雑でしたがやっと順番がきて席につき、小籠包など本場の中華料理をフーフーしながら熱いまま味わいました
よい思い出になりました  次に「行天宮」を訪れました


[行天宮]

三国志の将軍[関羽]を祭る道教のお寺で台北で最も人気の高いお寺だそうです
当日も多くの参詣者が参拝に訪れており難しい参拝手順に従って平伏しての参拝を続けておりました
私も教わった手順を周りの人の参拝を見よう見まねでやってみましたが上手くできずに途中で諦めました



3日目(5月13日 土)  [今日の歩き:5,600歩]
今日は台湾の列車(特急)で東海岸の花蓮に向かいます(新城駅まで約2時間40分)
バスで[太魯閣渓谷]の観光に行きます


[太魯閣渓谷]

ここは代理石の山を切り開いて造った山岳縦貫道でした
この付近は石材産業が盛んで健康に良いとの歌い文句で販売している腕輪など多く皆さん興味を抱いて財布を開いていたようです



4日目(5月14日 日)
今日は帰国の日です


[帰国便案内表示(台北)]

空港へ向かう途中、免税店に立ち寄り空港で搭乗手続きを済ませて出国を待ちます
往復ともキャセイパシフィックで、JALカードの提携です
台北空港で往復のマイレッジ預入ができました


[Click!!]
 =[台湾ハイライト4日間の旅] のスライドを観てください


『所見』
 添乗員にお願い:
 * [e-チケット]は事前に各人宛に通知して下さい  留守宅用に必須です
 * 海外旅行では参加者は全員が初めての訪ねる地域です
  地方の略図を描いてバスの中に張り出して展示し当日の[行程略図]を示し説明して下さい
  北に進んでるのか、東東なのか不明だと興味半減です
 * 添乗員の格差が大です  各社各員で切磋琢磨して下さい
 * 自分を自慢される方はお客からすると多くの方が自己満足のみです

 その他
 * 台湾には世界遺産に指定された物ものは皆無だそうです
  中国と台湾の関係に起因するもので国連機構で承認されないのだそうです
  実価値は世界遺産指定相当の遺産は数多くあります
 * 中国と比べて騒々しくなく国民が落ち着いた気風です
 * 旧軍時代に残した施設などの多くが今も残されているのだろうかと懐かしい気持ちになれる
 * 親日感情が肌に感じられる事が多く、安心して観光できる国です
 * 故宮博物院は[リュック]の持ち込みは禁止されているが、
  カメラ撮影(フラッシュ禁止)も全て許さている


▲**********************▲


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

567-[明日は天気が下り坂?]

2017年05月05日 | [日記]


[綺麗な夕焼けは天気下り坂の前兆]

気圧配置が創り出した異常現象が西の空にも起きていました
何時もは日本で最も寒い北の果て北見が昨日、今日と沖縄・那覇より高い36度を超える[真夏日]を記録する異常気象が発生したのです
名古屋も27,7℃と今年最高の気温だったのですが北見が日本最初の真夏日とは驚きでした
それにしても日本一寒いだろう[北見市]が連日日本最高気温の真夏日を記録したのです
北見の人たちも驚かれたことでしょう
名古屋も最近連日の好天続きで、早朝のウオーキングも順調に進捗しております
今日の夕方、西の空は快晴の伊吹山の山際に沈みゆく夕日が真っ赤に空を染めて沈んでゆきました
予報では明日の天気は下り坂で、午後から降り出すそうです
明朝のウオーキングはいつも通りできそうで安心しています
天気は早急に回復して、名古屋行きの月曜日は回復して好天が期待できそうです
そして、週末は期待の[台湾旅行]に行く予定です
爺は健康第一に頑張って、元気に行ってきます


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

566-[三河花めぐり&いちご狩り(名鉄)]

2017年04月28日 | [バス旅行]

雲一つない微風の好天に恵まれた旅日和でした
[バス旅]の中身はやや寂しい急きょさを感じるものでしたが添乗員さん(天野さん)の次から次と飛び出す面白い会話で補って余りあるものでした
定刻(07:00)に春日井車庫を出発、小牧駅、MVを経由してお客を乗せ、総員45名で[小牧IC](07:50)から高速道に乗りました
途中、[上郷SA](08:30)で1回小休止して、[岡崎IC](08:45)で高速道を下り、最初の目的地「岡崎公園」(09:00)に向かい開催中の[五万石藤まつり](つつじ庭園の鑑賞)に向かいました

  
    [公園案内図]

[家康公からくり人形]

  
    [家康公の銅像]

[園内のふじ棚]

  
    [満開のどうだんつつじ]

[名木の松枝を通して赤い神橋]

  
    [岡崎城天守閣]

[県社龍城神社 (後方に天守閣)]

車を走らせて昼食会場の「蒲郡オレンジパーク」に向かいました(11:00~12:30)

  
    [釜飯の昼食(蒲郡オレンジパーク)]


[(隣室で)マンゴー大福作り 帰途の車中で頂きました]

隣接したイチゴ畑で「イチゴの食べ放題(30分)」に参加
バスに乗って「JA西三河憩の農園・バラ園」に移動 農協の果樹、園芸苗の展示販売所を訪ね、咲き誇る花々を鑑賞

     
                       [色とりどりの花々]

次に八つ橋かきつばたで有名な知立の「無量寿寺」を訪ねました

     
                    [境内のかきつばたは8割ほどの開花でした]]
類似のあやめ、かきつばた、花しょうぶ、いちはつ、ジャーマンアイリスの見分け方は難しい事です

[豊田松平IC](16:25)から高速道にのり帰途につきました
途中、[上郷SA](16:30)で小休止をして帰ってきました
[小牧IC](17:35)で高速道をおりて、小牧駅、MV、春日井車庫を経由し、大きな渋滞にも遭遇せず無事自宅に帰着(18:20)しました


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

565-[桃花台スマイルクリニック竣工式(H29,4,16)]

2017年04月16日 | [日記]


竣工の[スマイルクリニック]全景(俯瞰)


小牧桃花台城山地区にゆったりした広い区画に既存の[介護施設]に燐接して、新しく[スマイルクリニック] が完成し、
5月1日の開院を控えて、本日盛大に [竣工式] が開催されました


      「おめでとうございます」


日中の気温は26度を超える快晴の好天のもと、100名近い方が招待客としてお祝いの席に出席し、私もお招きにいただき参席してきました
最新設備の整った透析クリニックで、家内もここで治療してもらっていたら、今も元気に長生きできていただろうと想像しています

丹羽秀樹衆院議員(厚労委員長)が主賓挨拶に、そして玉井市議、高野市議ら多くの方がお祝ひにこられていました
5月1日に当[クリニック]は開院される計画で、病院長に新任される方は名大医学部で現職の要職に就いておられた方で理事長を力強く支えて
クリニックの隆盛と安全医療のために頑張られることだろうと期待されます
こうした確固とした背景と現場の厚い陣容で臨まれる梅田理事長の努力と人望、そしてその手腕に敬意を表し期待がたかまります

      
        [当日のクリニック正門]


[竣工式次第]


      
        [挨拶をされる喜びの梅田理事長]


[名大病院から初代院長に着任される医師]


      
        [締めの挨拶をされる高野市議]



[祝宴場の模様]


▲**********************▲
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

564-[上賀茂神社から京都御苑へ歩く(名鉄)]

2017年04月07日 | [バス旅行]


上賀茂神社の大鳥居

朝から小雨が降り止まぬ中を名鉄観光企画の[バス旅](京都見学)に行ってきました
南岸低気圧で南からの暖かい気団でで日本中の桜が一気に咲き満開になってしまいました
開花から満開までの日数が東京では10日以上かかり仙台では2日で満開したそうです
今日は必携袋の持参を忘れ、財布がなく、所持金がゼロで一切の買い物が出来ずに困りました
雨降る中の帰宅運転はドキドキの慎重運転でしたが無事無事故で家まで着きました
今後[要注意の反省事項]です
[草津PA]で受領配布された弁当を車中で食べ終わり、ウオーキングには手ぶらで出発です
雨の中ではベンチに座っての食事も無理なので仕方ない事です
今日のウオーキングの歩数:14,000歩でした

京都でも降り続く暖かい雨で満開に咲いてくれました
京都では鴨川沿いの遊歩道から神社境内や御苑内には歴史ある銘木の桜が満開に咲き誇っていました
残念ながら降り続く雨のため、ご座を敷いて酒を酌み交わす花見客は見られませんでした


満開になったソメイヨシノと枝垂桜(京都御苑)

上賀茂神社から左方の下鴨神社を通って京都御苑までには六つの橋が架かっております


上賀茂神社から鴨川沿いに続く遊歩道



京都見学のスライドを観て下さい   


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

563-[春の犬山祭り]

2017年04月02日 | [登山・ウオーキング]


豪華な車山(やま)の一台

犬山には13台の車山(ヤマ)があり、各町内で維持管理されて、春と6月そして秋の年に3回城下町でお祭りが開催されています
先般、日本各地にある山車が一括して[世界遺産]に登録され、日本文化の素晴らしさが認められました
1300年の歴史ある犬山の貴重で雅やかな文化を有する犬山市には国宝の犬山城もあり隣に住む住民の一人として羨望を感じます
今回の[春の犬山祭り]は4月の第一土曜日と次日の日曜日の2日間と決まっており、来年は4月7日(土)と8日(日)が予定日です
城下町の狭く古い道沿いには数件の[貸衣装店]があり、訪れた人が和服を借りて旧街並みや国宝の犬山城を散策できる仕組みができています
前回、祭りに訪ねた時(2014,10,25)も和服姿の美しい二人連れに出逢い、写真を撮らせてもらいましたが(Blog-493参照)
今日も針綱神社境内でキュートでプリティなうら若き二人に出逢い貴重な写真を1枚撮らせてもらいました


犬山で出逢ったキュート&プリティな若い二人

犬山祭りが賑やかに開催されている会場を駅に向かって歩いていると車山に人手を加えているらしい場面に出会いました
夜の車山に衣替えして出直すための準備中だったのです
各山車は町内で365個の提灯を飾り付けて夜に備える準備をするのだそうです
前回の祭り訪問時は夜の飾り山車まで見学して帰りましたが今日は残念ながら見物せずに帰ることにしました

日中は好天の暖かい日差しの元、神社境内の桜は満開の極致に至っており、見物に訪れた外国人の方にもこれほどの桜は最高のおもてなしになっただろうと思います


城下に咲き誇る犬山のソメイヨシノ

日本は2020年にオリンピック・パラリンピック開催が予定されていますが日本中が桜の満開に誇れるときに併せて世界の人々が来訪されることを期待します



今年(平成29年)春の犬山祭りの様子をスライドで観て下さい   


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

562-[善意のつどい]

2017年03月23日 | [日記]


[有志のみなさんの出演の舞踊]

本日(3月23日 木)、小牧市公民館で[善意のつどい]が開催されました
今年は43回目の会合でしたが、担当の民生委員さんから勧められ、初めて会合に出席してきました
往復、市営の巡回バスを利用しました
私には今回の巡回バスの利用は初めての体験でしたが利用者の数に比べて便数が少ないのか、帰路は混み合って大半が座れませんでした
運行経路の距離が長く、もっと便数を増やして欲しいと思いました
帰りは次の車の待ち時間が長いので小牧駅まで約1,5kmを歩きました  好天だったので気持ちの良いウオーキングができました

会場には約20分前に到着したのですが、既に余った椅子は少なく後の方に空いた席を一つ見つけて座り、ホットできました
広い会場には300人以上の人が既に座っており、後方には立ち見の人も居るありさまでした
後ろの方に空いた椅子を一つ見つけ座ることができました 
(次回からは早めに行って前の方に席が取れたらと思いました)


[会場はほぼ]満員の状態でした]

予定通り12時半に午前の部が終わり、弁当配布の案内放送が行われました
 「前方の出口から出て、順次一列に並んで受領して下さい」
とのことでした


[弁当配布に多くの人が並ぶ]

参加者の中には勿論車椅子の人もおり、身体の不自由な老人も多かったのですがこれらの人への配慮が足りなかったのではと思います
300人以上の人が狭い廊下を並んで皿のおでんと袋に入れたおにぎり2個の昼食弁当を各人が受け取ると云う手順はこの場で本当に適切だったのか疑問を感じます
弁当を受けとって狭い通路を経て席に還るまでが健全な私でもこぼさないか落とさないかと大変でした
何か不自由さを持つ参加者には不満を感じさせるものだったと思います

有志の方々の善意で成り立つこの催事に限りない感謝の気持ちを抱いて帰ってきました
私にも何かできる事はないだろうかと考えさせられながら帰ってきました


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

561-[伊勢神宮参拝と焼き牡蠣]

2017年02月25日 | [バス旅行]
        [バス旅行] の概要

  バス(#59号)は 07:25 は[春日井車庫]を出発、
  小牧駅、MV経由(49名)して[小牧南IC]から[名環高速道]で伊勢神宮に向かう
  途中、[御在所SA](08:40) と [嬉野PA](10:00)で小休止


  [御在所SAで最初の小休止]


  伊勢神宮前(内宮)に10:30到着
  伊勢神宮には昨年(2016)の正月、中日企画の[バス旅]で参拝しました(ブログ537)
  内宮参拝とおかげ横丁散策(10:40~12:20)

     
      [内宮・大鳥居宇治橋]

  [内宮・神苑]

     
       [内宮・手水舎・御手洗場]

  [内宮・正宮への参道]

     
       [内宮・正殿]

  [内宮・御厩]

     
       [内宮・参集殿]

  [浦村の湾を跨ぐ”麻生の浦大橋”]

     
       [モンキー屋の外で牡蠣を焼く]

  [モンキー屋の食堂]

  その後、浦村の焼き牡蠣の店 [BBQモンキー] に向かいました
  遅い昼食になりましたが牡蠣を薪火で焼いて出してくれ鱈腹食べてきました(13:10~14:15)

  前回訪ねた浦村の焼き牡蠣店ではテーブルに準備されたコンロで各自で焼いて食べたのですが
  今回の店(BBQモンキー)では屋外で薪を燃しながら網に大量の生牡蠣を載せて
  焼いて提供してくれるのです 両者には次のような違いがあります


  今回行った浦村の焼き牡蠣店では
   店の外での薪を燃した強い火力で焼いてごそっと出してくれ一目散に食べるのです
   牡蠣を焼くときの煙や殻の飛び散りがない
   冷えた牡蠣を食べることになる
   ソースやドレッシングは店からの提供はなく各自持参のみです
   食べ過ぎる結果になりやすいです


  前回食べに行った浦村の店では
   座ったテーブルに準備されたガスコンロに生牡蠣を載せて各自で焼きながら食べます
   牡蠣を焼く時に飛び散る牡蠣殻や煙に悩まされます
   焼けた牡蠣を熱いまま食べらます
   付けるソースやドレッシングは店が準備提供してくれた
   焼けるのに時間がかかり待ち遠しいが食べ過ぎない


 帰路、[ドライブイン鳥羽] と [御在所SA] で小休止をとり、経路の渋滞もなく
 [春日井車庫]に18:15到着し、帰路途中「ナフコ」で買い物して帰宅しました
 おかげ横丁赤福本店で買ってきた饅頭を燐にお裾分けしてから後片付けして床に就きました


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

560-[マルマツ前の防犯カメラが消えた]

2017年02月20日 | [回想]
私の住む桃花台の自宅近くに県営住宅(4階建てアパート)が20棟近くあります
私は毎朝、3時半に目覚ましで起きだして約1時間半近くを黎明ウオーキングを続けています
冬の暗くて寒い時期の約1時間半のウオーキングは私には相当の忍耐です
帰ってくるとき東の空がやっと明らむくらいです

経路の途中に[マルマツ]と云う小さなスーパーがあります
そこの交差点にゴミ集積場がありますが先月末の朝、
そこを監視するように道の向かいに防犯カメラが設置されていたのです
そのカメラはソーラー発電機を備えたお金のかかった新式の防犯監視カメラでした

違法にゴミ投棄する人を監視するためだけの設置にしては高価な装置で勿体ないし、
近くに建つ県住への侵入窃盗の防犯目的にしたものだろうかと不思議に思っていました

先日の2月2日の早朝、ここを通り過ぎた時この監視防犯カメラが根こそぎ跡形もなく撤去されていたのです
今の時代ですから根こそぎ車に積んで盗んで行くような事も可能な時代ですから話題にならないのが不思議でした

ところが、今朝(2月20日)の新聞に
 「可搬式カメラを導入」
の表題で愛知県警が犯罪多発地域に可搬式の防犯カメラが先行導入し、設置したとの記事です
設置後、犯罪の発生が落ち着くと設置場所を移動しているとの記事が出ていたのです
桃花台のソーラー式防犯カメラが突如消えたのもこれなのだろうかと頷いたのです



[可搬式カメラ導入の新聞記事]


▲**********************▲


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

559-[今年2度目の雪景色]

2017年02月11日 | [日記]
今朝も大型寒波の来襲で又も鳥取など山陰では[国道8号線]や[鳥取自動車道]で行き止まりになって
路肩に留まってしまった車が数百台を超える伝えています

お陰で小牧は粉雪が舞う程度の空で今朝も早朝ウオーキングができました
帰ってからの昼寝で10時前に起きて外を観ると真っ白に雪化粧しておりました
1㎝くらいの積雪ですがここらでは貴重な雪景色ですので写真に収めました
今年2度目の貴重な雪景色です



[雪化粧した真下のユニー]


[自宅から東方を見渡した雪景色]


▲**********************▲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

558-[初めてのスマホ]

2017年02月10日 | [日記]


[新しく購入したスマホです]

今日、初めて[スマートホーン]を持つことに決心し[au]の[AQUOS-U-SHV37]で契約してきました
パソコンは会社を定年退職した直後に思い立ってノートPCを購入し、
3年毎に更新しながら使っていますがスマホは初めてです
自学自習でホームページと2つのブログを書いて余暇を充実させボケ防止に役立てています
まだ電源の入れ方も判らい有様ですが小学生も自由に駆使してる今時ですから時間をかけ、
友人の教えを請いながら順次レベルアップして大いに活用していきたいと思います 


*************************************


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

557-[申年年始の所見が悲しくも的中]

2017年02月02日 | [日記]

   [MRJ社長更迭人事を伝える中日新聞]   [

13か月前に書いた昨年年始の所見記事(日の出に喝)が悲しくも的中してしまいました

下記URLは昨年元日に投稿した[独楽の旅] の記事URLです
---------------------------------------------
< http://blog.goo.ne.jp/oldeeagle/e/4daea46a843a8d4b4795fd5fa2059b7f >
---------------------------------------------
5日前に、重工本社の宮永社長がMRJ製造を担当する[三菱航空機(株)]を
社長自ら陣頭指揮・統括する組織改編をしたばかりです
そして再度、5度目の納期変更を発表したので遂に社長更迭を発表したのです
度重なる納期の延期は理由はどうであれ言い訳にしかなりません
如何なる事由があるにせよそれらを予期して万全の対応をとって受けて立つのが社長の責任です
大きな権限を与えられそれに応じた厚遇を受ける組織の長の責任です
それを全うできなかった現社長はその地位に留まることは有害であり資格を失って当然だと思います
4/1付の人事異動での更迭の情報が発表されました
本社の現常務水谷久和氏(65)が就任する人事が発表されました
昨年初の予見が的中して欲しくない私の危惧が的中してしまったのです

現場の進捗が如何なる状態にあるかが想像できます
5度の延期発表は県内に散在する下受け企業の皆さんの心中や如何なるものかとおもいます
新体制で早急に立て直し、競争相手のブラジル、カナダからの機体に負けをとらないよう
一機発奮の努力をして欲しいものです
これほどケチのついた機体を貴方なら 「大金を投じて買いますか」 と聞いてみたいです
多くの方が 「ノー、ノー」 と答えられるでしょう
2代続いた航空機製造出身の社長時代に対応されなかったものが
機械出身の現社長になって初めて必要な対応がとられた事に不満は感じませんか
古巣を思うわれらOBには残念至極の心境です

伝え聞くと三菱重工は商船建造も順調でなくこの界から退いて分社化に進むそうです


▲**********************▲


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

556-[あと1週間で立春です]

2017年01月25日 | [日記]

寒風に震える梅の蕾2輪


栗林公園(四国)で梅が開花を始めたと報道されたので
久しぶりに(年末のクリスマス以来)高蔵寺の旧自宅を訪ねてみました
[若しかしたら我が家の梅も満開になってるかな] と淡い期待を抱いて訪ねてみましたら
やっと数輪が薄っすらと白む程度でした
ここ数日まだ寒い日が続く予報なので満開は1週間後くらいになるだろうと思います
今年は蕾の数が多いので美しい満開写真が撮れて投稿できそうです  期待していて下さい  


  1週間経過して訪ねてみると梅は変化なく
  寒風の中、風に耐えていました
  この調子なら満開は月末になりそうです
  静かに待ってやりましょう
  明日は慈母[妙相院釋尼芳照大姉]の25回忌です
  帰路、遭いに墓参して行きます
   南無阿弥陀仏


▲**********************▲


コメント
この記事をはてなブックマークに追加