【思いつ記】

かって大空で生きてきた若鷲も
老いた今は民間機と客船で地球の裏側も訪ね
見識を広める旅を元気に続けています

016:提言-16 「IT機器電源のACアダプターのハブ化]

2017年01月22日 | 趣味



[重くて大きなACアダプター]

パソコンの作動電源は家庭用の100V(50c/60c)をACアダプターを経由して
低電圧の直流に変換して供給されます
そこで問題なのは新しく導入するパソコンなどの電子機器には
その電源としてACアダプターを経由して供給されます
目的と性能はほぼ同一ですが大きな形状で重く厄介なものです
電源として各々のアダプターを個別に接続する方法に改善が必要なのです
メインのアダプターから得た直流電源を出力電圧に応じてアウトプット可能なハブ化を提案します
大きくて重いこの器機を家庭やオフィスで出力をハブ化して
それぞれの機器に供給するので安価に供給できるのです
複数のパソコンやその他の機器に分電して使用できるのです
使用者には安くシンプルに活用でき、机回りの整理も楽になります


*************************************


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 015:提言-15 「隣接の町とわ... | トップ | 017:提言-17 「寿命100歳以... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。